DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.29 Sat
今日からゴールデン・ウィーク。
本来なら今頃旅行に行ってるハズだったんですが、
木曜日に突然やっかいな仕事が入る事が判明。
その仕事の期限がゴールデン・ウィーク明けの8日だという事で、急遽旅行を中止に。
まぁ、もともと宿泊費用が発生しない旅行でしたし、
天候も芳しくない様子だったので、構わないんですけどね。

そんなわけで今日は自宅でのんびりと仕事。
何とかゴールデン・ウィーク中盤までには仕事を終わらせたいと思ってます。
そうすれば、天気の良さげな中盤以降に日帰りでどっか行けるかな?と。

それにしても、なにもゴールデン・ウィークに入る直前になって仕事を増やさなくたって良いだろうに・・・。1ヶ月前から分かってた事なんだからさ。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.28 Fri
日曜日からファイテンRAKUWAネックを着けてます。

スポーツ選手が着けてる事で有名になった商品ですが、スポーツを観ない僕でも、AUTO SPORT webで宣伝してたので興味はあったのです。ところが、AUTO SPORT webに掲載されていたのは、レーシングドライバーやライダー用に難燃素材を使用した高価なものだったのでイマイチ買う気が起きず、かと言ってスポーツを観ない僕は、「安いのがある」という事を知らなかったのです。
そんなわけで今まで買うのを控えていた(ネットショップ以外ではどこで売られているものなのかも知らなかったし)のですが、先日近所にできたショッピングモールに専門店が入ってるのを発見しまして、早速入ってみました。
色々眺めていたら、店員さんがやってきて一言、「体感された事ありますか?」
という訳で、体感させてもらう事にしました。
ショップのテーブルには2リッターのペットボトルが2本入った袋が置いてありました。
これを、人差し指と中指の2本で持ち上げてくれというのです。
肘は延ばしたままで、肩から先を水平に保ち、そこから30cm程上に持ち上げました。

腕がぷるぷるします・・・(笑)。


次に、RAKUWAネックを腕に巻き付けた状態で、もう一度同じ動作をしてみます。


おぉ、楽に持ち上がるぞ!!



とは言っても、疑り深い僕。
当然プラセボ効果を疑います(僕は製薬会社のMR)。

※プラセボ効果とは、小麦粉やでんぷんで作られた偽薬を飲んだにも関わらず、「薬を飲んだ」と信じ込む事により、治療効果が得られてしまう事です。


試しに、もう一度腕に巻いたRAKUWAを外してみてやってみると、どうもやっぱり「プルプル度」が違うんですな。
まぁ、3回目ともなれば腕だって疲れてくるだろうし、2回目の時だって「慣れ」によって楽に感じたってのも考えます。疑い出したら切りがないです。


で、次に試されたのが、パワーテープ。言ってみればピップエレキバンのチタンバージョンってトコ?
首を左に傾げて角度を覚えておき、次に首にパワーテープを貼ってから同様に首を傾げてみます。

おぉ!角度が深くなってる!!

まぁ、これだって何度も傾げていればだんだん角度が深くなるのは当たり前だとは思うのですが、そんなことは気にしません。

ついでに肩こりが激しい僕は、このパワーテープを肩~肩甲骨にかけて16カ所もタダで貼ってもらい、さらにコレも塗ってもらいました。
これは効果覿面で、テープを貼ってしばらくすると血行が良くなった為か肩がポカポカと暖かくなり、軽くなってきました。


そんなわけで、RAKUWAネックのX30を購入。いざという時の為に、テープとジェルも購入。
なにせ僕、自分より肩の固い人は見た事が無いと言うくらい、肩こりが酷いのです。
塗ってもらったジェルは当日の夜には風呂で流されてしまい、翌日には効果が半減。
さらに翌日にはパワーテープも剥がれてしまい、さらに効果が半減。
それでも、RAKUWAネックをしているだけでも大分違うようで、仕事中重たい鞄を持っていても肩が軽いのです。

この手のグッズを使うのは初めてですが、もっと前からやっておけば良かったと思ったりしてます。
今ではかみさんも使ってるし。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.27 Thu
AUTO SPORT webによると、S-GTを走るマシンに、素敵なアイデアが採用されたらしい。
S-GTは、レース距離が300km程で、途中ドライバー交代が義務付けられています。通常のレースならば1回交替ですが、次戦の富士では500kmレースとなり、ドライバー交替は2回になります。ところが、フォーミュラカーと違いハコ車で争われるレースである為、ドライバーが交替しても、「今、誰がドライブしているのか」が分かり難かったのです。
ドライバーが違えばヘルメットのデザインが違うのですが、オープンカーではないので、ヘルメットのデザインの違いを認識するのが難しいのが原因です。
そこで、次戦の富士からはドライバーを識別する為のランプが搭載される事になりました。フロントウィンドスクリーンの左上(市販車の場合12ヶ月点検の丸いステッカーが貼られてる部分)に取り付けられたランプが、1stドライバーが運転している場合は点灯、2ndドライバーの時は点滅されるんだそうです。
これは素晴らしいアイデアです。
グランドスタンドで見ていればピットインの様子が分かるので、ドライバー交替は分かりますが、離れた所にいて、しかも写真を撮るのに熱中していると、何がなんだか分からなくなるのです。もちろん一度ピットインすれば順位が入れ替わりますから、そこからだいたいの予想はつくのですが、トラブルやハプニングで順位を落としたとも考えられるので、けして容易な事ではないのです。
でも、このアイデアが導入されれば、これからはより観客にも楽しめるようになるでしょうね。GTの特徴の1つがドライバー交替であることは、昔から変わりませんからね。
2006.04.25 Tue
昨日はBTCCについて書きましたが、本日はWTCC(ワールド・ツーリングカー・チャンピオンシップ)について。
それまでのETCC(ヨーロッパ・ツーリングカー・チャンピオンシップ)が世界選手権に格上げされたのが昨年の事。今ではF1、WRCと並んでFIAが統治する世界選手権の3トップの1つです。
そのWTCCの国内でのテレビ放映が今年からCSのGAORAで開始されました。僕もスカパーの契約にGAORAを追加し、第1回目の放送が昨日ありました。
WTCCは、1日に2レースを実施し、1レース目の1~8位が2レース目のリバースグリッド(8~1位)に並びます。それだけを見ても、WTCCがドッグファイトを狙っているというのが良く分かります。レース距離も短くて、せいぜい50km程という超スプリント。S-GTが300~500km(鈴鹿1,000kmは除く)ですから、その差は歴然です。ドライバーは悠長に状況を見ている余裕は無く、常に全開走行が求められます。
その結果、ド派手な接触が頻発する事になるのです。

つまり、昨日僕がブログに書いた通りの事が、WTCCでは観ることができるのです。
奇しくも同様の感想を昨日デジガレのはるまきさんがブログに書かれていたのを見て驚いたのですが、僕もようやく本日、録画していたWTCCを観ることができました。

いやぁ、面白いですねぇ!!
個人的にはもう少し解説の2人が静かにしてくれれば良いと思いますが、レース自体は充分に楽しめる内容でした。
そういえばアルファロメオが撤退って話だったけど、しっかりNテクから(台数減ったけど)出てるんでビックリ。でも、タルキーニもトンプソンもセアトに行っちゃったのね。

それにしても、セアト・レオン6台が同じカラーリング(ウィンドシールドのステッカーは違うけど)って、結構分かりづらいよ・・・(涙)。
2006.04.23 Sun
はい、またまたYOU Tubeからこちらの映像を。
BTCC(イギリス・ツーリングカー選手権)の1994年の映像です。
(ちなみに、BGMはLed ZeppelinのGood Times, Bad Timesですね)

よくよく考えると、今日本国内ではツーリングカー・レース(ワンメイクを除く)って、
スーパー耐久レース(昔のN1耐久レース)しかない?
国内のハコ車ドライバーが海外でまったく通用しない(そもそもあんまり海外に行かないけど・・・)のは、こういうハコ車ならではのラフファイトが無いからでしょうね。
スーパーGTはプロフェッショナルになり過ぎて、こういうラフファイトが起こる余地は残されていませんし、国内で唯一残ってるS耐も、「プライベーターによるレース」と呼ぶには、大きくなり過ぎてる気がします。

ハコ車好きの僕としては、もう少し国内のハコ車レースが盛り上がってくれれば良いと思ってるんですが・・・。
2006.04.18 Tue
ブログの更新が滞りがちです。
今日も滞らせます。
明日も、明後日も更新できそうもありません。

そんなわけで、YOU Tubeからこちらを。



アウディR8で峠を攻めるという、素敵な映像。
まるでグランツーリスモの世界です。
これにはターマックキングも真っ青です(きっと)。
でも、流石に低速ではステアリングが重いのか、迎えハンドルを使ってる辺りが笑えます。

セバスチャン・ロウブのドライブでペスカロロ・クラージュ、さらにコリン・マクレーのドライブでフェラーリ550マラネロにも、ヒルクライムをやってもらいましょう!




これからはネタが無い時や忙しい時は動画で誤摩化します。
テーマ: - ジャンル:車・バイク
Motor Sports    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.13 Thu
AUTO SPORT webによると、ホンダのアメリカ用ブランド、アキュラが、
ALMS(アメリカン・ル・マン・シリーズ)への参戦を発表したらしい。

最初にAUTO SPORT webの記事を読んだら、写真が貼付されていたので、「おっ?オリジナルシャシーか?」と興奮したものの、良く記事を読んでみたらLMP2クラス用のエンジン供給のみ。オリジナルマシンによる参戦ではなく、クラージュやローラ等の既存のマシンにエンジンを載せる形。
記事では不明な部分もありますが、どうやらアキュラによるいわゆる「ワークス参戦」ではなく、単なるエンジン・サプライヤーっぽいですね。

LMP2カテゴリと言えば、今年からポルシェがスパイダーを投入する事が決まってるし、すわ「ポルシェvsホンダか!?」という感じだったんですが、正直、ちょっとがっかり。それでもはるまきさんが書かれている通り、今後「もしかしたら・・・」が無いとは限らないですし、アキュラとは言え、要はホンダなわけですから、国内でスタートするJLMCの活性化にも繋がるかもしれないという、淡い期待もあったりして・・・。
これがLMESへの参戦なら、ル・マン参戦はほぼ決定と捉えても良いんでしょうが、ALMSとル・マンは微妙に距離がありますからねぇ・・・。

さて、どうなる?
2006.04.12 Wed
数日前、デジガレのはるまきさんが、ブログでRed Bullが国内で販売されるようになったという事を書かれていました。
Red Bullと言えば、若手ドライバーの育成プログラムを実行する為に、数々のカテゴリーのマシンのスポンサーをしています。F1、WRC、DTM、パリダカ、Moto GPを始め、珍しい所だとAir Raceなんかのスポンサーにもなってます。
そのRed Bullがセブンイレブンで販売されるという事で、早速購入しました。

redbull.jpg

('05 Audi A4 DTM ×'03 Audi TT-R DTM)


250mlで275円という値段は結構高価。
味の方は、スポーツドリンクというよりもオロナミンC等の微炭酸栄養ドリンクにソックリ。
ただし味は結構濃い感じで、匂いも結構残ります。
僕は現在風邪をひいてて喉が痛いのですが、結構喉にきました・・・。
まぁ、巷で話題になっているファイナルファンタジーのポーションよりはかなりマシなんでしょうけど・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.10 Mon
週の頭なのに、既に身体が言う事をききません。
この土日は出勤でした。
と言っても通常の業務ではなく、医者の2日間に渡る研修会のスタッフとして。
土曜日は朝7:00から夜9:00まで、日曜日は朝8:00から夕方5:00まで。
相手が相手なので、極度の緊張状態がず~っと持続するというタイトな仕事でした。
まぁ僕の仕事の場合、いつも相手は医者なんですが、やはりちょっと勝手が違いますね。
昨年もやりましたが、今回の方が大変だったような気がします(何故だろう・・・)。
お陰様で無事に終了しましたが、両日とも帰宅後はちょっとだけ食事してそのまま爆睡という感じ。2日目だけは夜11:00に起きて仕事(書類関係)をやってましたが、
流石に疲れがでたのか、今日は全く身体が動きませんでした。

この土日は岡山国際サーキットで開催されたSUPER GTの第2戦が開催されたり、DTMの第1戦がホッケンハイムで開催されたり、はたまたWRCも開催(ツール・ド・コルス)とモータースポーツネタには事欠かないハズなんですが、全て結果だけは知っているものの、中身までは追っていないので、この辺のネタに関しては後日書きたいと思います。

あ、そうそう、デジカメも新しいのを買ったので、その話もあるんでした。


これから仕事です(溜息)。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.08 Sat
本家のミニカーサイト、「Garage 43」が、20,000Hitを達成しました。
それまで自分の趣味のサイト「shadow of the moon...」に間借りしている形だったミニカーコンテンツを、完全に独立させたのが昨年の10/18の事。
現在「Garage 43」で使用しているカウンターは、その「shadow~」の頃からミニカー紹介のページのトップに貼付けていたもので、数値は独立時に引き継いだものです。
正確な所は分からないのですが、引き継ぎ時点でカウンターは13,000Hit程だったみたいなので、独立してから6ヶ月弱で7,000Hit追加という計算。
これもひとえに訪問して下さるみなさまのお陰です。

最近出た新しいミニカーはショップ預かり状態になっているので、なかなかサイトのアップができませんが、今後ともよろしくお願い致します。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Infomation    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.07 Fri
現在岡山国際サーキットで行われているSUPER GTの合同テストの様子が、AUTO SPORT WEBで報告されていますが、その中にサプライズな情報がありました!!



KONDO RACINGがカラーリング変更!!

kondo2.jpg




相当評判が悪かったのでしょう。今までのWOODONE×ADVANのへんてこカラーリングから一転、黒ベースにWOODONEのグリーンを配し、ADVANは文字のみで表示されるようになりました。
正直、黒×赤のADVANカラーを望んでいた僕としては、今回のカラーリング変更でADVANカラーが採用されなかった点は残念ではありますが、このカラーリングへの変更には大賛成!!

だって、黒×緑が逆転されてこそいるものの、このカラーリング、ぶっちゃけFIA GT選手権のマセラティMC12や、DTMのオペルのスポンサーとして有名な、vitaphone(ヴィータフォン)カラーでしょ?





<マセラティMC12>

vitaphone.jpg



<オペル・アストラ>

hock2_102a_0266.jpg





今年のZのミニカーはカルソニックにしようと思ってましたが、コレを買う事にします。



そう言えば、上のマセラティMC12のvitaphoneカラーのモデルもixoのモデルが予約開始され始めましたよね。MC12はvitaphoneカラー待ちだったので、これでようやく手に入れることができそうで一安心です。
テーマ:SUPER GT 2006 - ジャンル:車・バイク
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.06 Thu
3年程前から、家の庭でアスパラガスを育てています。
これまた、僕が小さかった頃、父親が栽培していたのを思い出し、栽培を始めた物です。

とは言っても、アスパラガスの栽培は凄く簡単で、ぶっちゃけ水をあげるくらい。
その他にやってる事は全然大した事なくて、
初年度はポットにアスパラガスの種を植えて、ある程度茎が伸びてきたらプランターに移し替え。
2年目に庭の花壇(畑?)に植え替えます。アスパラガスの茎は1m以上の高さになるので、茎が倒れないように支えます。
その2年目からアスパラっぽいのが出てくるんですが、まだまだ細いので2年目は食べずにほったらかし。
冬になったら茎が枯れてくるので、刈り取っておきます。

で、3年目の今年、アスパラガスの収穫時期としてはちょっと早いのですが、3月末位からりっぱなアスパラガスが収穫できるようになりまして、本日も食卓に並びました。

RIMG0009.jpg



柔らかくて、凄く甘いんです。マヨネーズをつける必要も無いくらい、しっかりと甘みがあります。子供も喜んでくれてます。

このアスパラガス、1度植えれば10年くらいは収穫することができます。
育てるのも簡単だし、オススメですよ、ホント。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.06 Thu
ちょっと前の話になりますが、ネットでケーキを注文しました。
以前なんかの商品を通販のベルーナネット通販で買って以来、家に届くようになったカタログを見ていて、無性に食べたくなったのです。

コレなんですが、毎月直径18cm(6号サイズ)のホールケーキが2種類届くんです。
冷凍で届くので保存的には問題ないのですが、流石に家族で食べるには量が多いので、かみさんのママ友達と協力して、2家族で注文しそれぞれ1/2ホールずつ食べる事にしています。これだと料金的には1,600円で済むから、結構お得。
僕が注文したのは3月ですが、年間契約なので、2006年3月~2007年2月まで、ケーキが届きます。
「冷凍モノだから大した事ないだろう」と思ってたら、先日届いた3月分のケーキはとっても美味しかったです。

大した事してないけど仕事に疲れた身体を癒す甘い物。
あぁ、幸せのひとときです。
早く4月分、来ないかなぁ・・・。


というわけで、大の甘党のよっきゅんなのでした。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2006.04.04 Tue
久しぶりの更新です。
先週は体調を崩したり、仕事が忙しかったりでとてもじゃありませんが、更新する余裕がありませんでした。明日まではちょっと忙しいです。


さて突然ですが、僕は車いじりも含めて、いわゆる「DIY」というのが大好きです。
昔から日曜大工的な事が好きで、これは明らかに父方の影響なんですが、
そんな僕は、水回りや壊れた物の修理も自分でします。
流石に精密機器になると無理ですが、なるべく直ぐに新しい物を買わずに、修理して使おうという考えです。
でも、父親のそういう姿を見て育った僕にとっては、「修理して使う」というのは当たり前の行為ですし、「修理=父親の仕事」なんです。「男ならできて当たり前」なんですよ。
僕も(2児の)父親になった今、そういう姿勢を子供に見せたいと思うのです。
修理してまた使えるようになれば、物の大切さも分かるようになるだろうし、喜ばれるし、上手くいけば尊敬されるし(笑)。
そんな訳で、子供のおもちゃも基本的には壊れたら直して使います。
木製のおもちゃの場合は、必要なパーツはホームセンターで木材を買ってきて加工するし、プラ製品の場合はプラパテとか使って直します。

で、昨日帰宅後に僕の目の前に置かれたのが、おもちゃの携帯電話。
ちょっと違うけど、こんなのです(↓)。

B0002YN2JA.09.LZZZZZZZ.jpg



ボタンを押せば光ったりはするのですが、メロディが流れなくなってしまったとの事。
んじゃ、とりあえず見てみようかと、早速分解。
折り畳み式の携帯を模した形でちょっと手間取りましたが、
バラしてみたら原因は一発で分かりました。
ヒンジの部分を通っているスピーカー用の配線がプラス・マイナス共に切断されてました。どうやら電話を開いたり閉じたりしている内に、ヒンジ部分に噛んでしまった様子。
残った配線を繋ごうと思いましたが、元々配線がギリギリの長さ敷かなかった為、
半田ゴテを使って切断された配線を外し、手持ちのケーブル(ちょっと太かったけど)で配線し直しました。で、その配線が再び噛まれないようにヒンジ部分を改造。配線の「逃げ」を作りました。


車いじりからはすっかり遠のいてしまった僕ですが、こんな感じでDIYを楽しんでます。
いやぁ、すっかり「お父さん」ですな。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。