DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.28 Sat
車にガソリンがほとんど入ってないことを思い出し、夕食後、行きつけのセルフスタンドへ。
ついでに洗車(数ヶ月振り!)と室内清掃(車購入後2度目!!)をしようと思い、
洗車機に突っ込みました。

洗車が終了して、コイン掃除機のある場所に車を持っていこうとしたら、
先客の軽自動車がいて場所が塞がってます。
仕方が無いので先にボディを拭き取ったのですが、
改めて掃除機の場所を見ると、まだ何かやってます。

よく見ると、その右フロントにはスペアタイヤが転がっており、
どうやらタイヤがパンクしたらしいことが分かりました。
ところが、その後いっこうに作業を進める様子がありません。
気になってその軽自動車に近づいてみると、
推定年齢60歳弱位のドライバーが、「ジャッキが外れない!」と悪戦苦闘中。
通常車載ジャッキは、全閉状態で所定の位置に置いた後、
固定する為に若干ジャッキを開いて保管します。
つまり、ジャッキを取り外す時には、ジャッキを全閉すればすんなり外れるのですが、
そのオッサン、どうやらそれを知らない様子。
ほっといたらいつまでたっても掃除機が使えなさそうだったので、
ジャッキを外してあげました。

まだまだ作業がかかりそうだったので、「んじゃ、空気圧でも測っとくか」と、
自分の車の空気圧を調整してたんですが、それもさっさと終わってしまい(問題なかった)ました。
再び件の車の様子を見てみると、
なんと驚いたことに、いっこうに作業が進んでいません。
なんと、ジャッキアップもしてない状態!!

流石に心配になって再び車に近づくと、
なにやらジャッキをもって悪戦苦闘しているんですが・・・












あんた、ジャッキの置き方が上下逆さまだよ!!





この時点で我慢できなくなったので、自分が作業をすることに。
キューブの運転席の下に括り付けてある十字レンチを取り出してきて、車載工具を組み合わせてジャッキアップしていると、横から、


「そういう風に使うんですか・・・」


お前は、素手でジャッキアップする気だったのか!!


FFの自動車の右フロントがパンクしたということは、
スペアタイヤは後輪に取り付け、後輪を右フロントに取り付けるという作業が必要になります。
早速後輪を取り外しにかかったんですが・・・ナットが全く緩みません。
4穴のナットが4本ともビクともしないばかりか、パンクした右フロントのナットも全く緩まない。
一体、何キロで締め付けてるんだ!?
試しに、ドライバーのオッサンに、「これ、普段どこで整備してます?」と尋ねてみたら、
「知り合いの工場」との事。



オッサン、それ工場替えた方が良いわ。


そこで、スタンドのスタッフに、鉄パイプがあるかどうか訊いてみました。
十字レンチに取り付けて、テコの原理を利用してナットを緩める方法です。
主にトラックのタイヤ交換で使う手ですが、下手するとネジ切ってしまう可能性があるのであんまりやりたくありません。
結局、スタンドには鉄パイプがありませんでしたので、この作戦は取りやめ。

(注:このスタンド、そもそもピットがないので工具も置いてません)


仕方が無いので、CRCをキューブから取り出し、吹きかけてしばらく放置したんですが、
それでも後輪は全く緩みません。
試しに前輪にCRCを吹きかけたら、辛うじてこちらは緩めることができたので、
「デフが痛むのでスピードを出さないように」と注意した上で、妥協して前輪にスペアタイヤを履かせる事にしました。
キューブにはトルクレンチも常備しているので、一般的なホイールの締め付けトルクである12kg-mで締め付けて作業終了。
その後、オッサンは御礼にとジュース1本くれましたが、僕的には「掃除機使いたいので、速く退いて下さい」と言いたいのをグッとこらえて、現状、他の3本は明らかに規定トルクをオーバーしているので、タイヤ交換する時に、他の3本の締め付けトルクもチェックしてもらうようにオッサンに助言しておきました。


過去にも仕事中に同じような事を経験してるし、
タイヤ交換とか、バッテリーのジャンピングとか、やたらと軽作業と巡り会わせる事が多いです。
ま、自分のがなるんじゃないのでまだマシなのですが、
他人の車整備して、壊しちゃったりするのもイヤですからねぇ・・・。
やっぱりほっとくのが良いんでしょうかねぇ。



つーか、スタンドの店員、おまえは何にもできないのか!!
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.25 Wed
仕事中、コインパーキングを良く利用します。

病院なら問題ないんですが、開業医の場合、数に限りがある患者用の駐車場に止めてしまうのも抵抗があるし、路駐して切符切られたりしたら、それこそ仕事に差し支えるので。
ところが、コインパーキングって、万札を使える所ってほとんど無いんですよね。
財布の中に細かい金が無い場合も多いので、そうすると金を崩す為に最寄りのコンビニに寄ります。
ところが、気の弱い僕のこと。
小額のジュース1本をレジに持っていって、万札を出すのに凄く抵抗があるんです。

そこで、最近は食玩を手にすることが多くなりました。
ま、金額的にはたかだか4、500円程度の物なので、ジュースとあんまり変わんないんですけどね。
以前、缶コーヒーに付属しているミニカーのデキの悪さにガックリ来て以来、
食玩でもミニカーを買うことはほとんどありませんが、
先日、こんなのを発見。

ガンダムシリーズよりもマクロスの方が好きな僕、迷わず1つ手に取りました。

で、中に入ってたのがこちら。VF-1J、一条機です。


0704251.jpg




できればストライクバルキリーが欲しかったのですが、まぁ、量産機やエンジェルバーズ機よりはかなりマシ。
でも、やっぱりここはストライクバルキリー狙いでしょう。
なんとか当たらないもんかなぁ・・・と考えてたんですが、ふと気がつきました。
ブースターパックが着いてるストライクバルキリーなら、重量が通常の機体よりも重いはず!!
いつかまた買う時が来たら、一つずつパッケージの重さを較べてみよう!と心に誓ったのでした。



で、本日その機会が訪れまして・・・



0704252.gif



見事に一条機のVF-1S、ストライクバルキリーをゲット!!
パッケージ、明らかに重さが違いました(笑)。
ホントはフォッカー機が欲しかったけど、まぁ、手に入れたのが両方とも一条機ってのは、悪くないかな?と。

先程デカールを貼りながら、しげしげと眺めていたのですが・・・

「愛・おぼえていますか」が観たくなったよ。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(11)  TrackBack(1)   Top↑
2007.04.23 Mon
プリティ長島が市議選に当選した今日この頃、
皆様如何にお過ごしですか?


私は今日、5月のスカパーの番組を、「月刊 SKYPerfecTV!」でチェックしておりました。
MONDO21って、凄いねぇ。
車関係の番組も豊富ですが、今度は鉄道番組も増えるよ。

鉄道」っていうメニューがあるサイトをもってるなんて、ビックリです。




あんまり車関係のネタを書かないと怒られるので、少しだけ。


この週末はDTMの今シーズンの開幕でした。
ホッケンハイムは過去、圧倒的にメルセデスが強いサーキットでしたが、
今回はアウディの1-2。
でも、トム・クリステンセン(と、アレクサンドル・プレマ)がクラッシュして病院に運ばれてしまいました。
ル・マン前の大事な身体なんだから、ほどほどにしてね・・・。 > トムクリ
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.22 Sun
今日の夕食には、昨日の潮干狩りで採れたアサリやシオフキガイの酒蒸しが並びました。
シオフキガイは砂をなかなか吐いてくれないので敬遠されがちですが、
バカガイと同じ仲間で食べると美味しいのです。
バカガイの仲間は砂の吐かせ方にコツがいりますが、手間をかければちゃんと美味しく食べられます。
ポイントは「反時計回り」。詳しくはこちらのサイトをどうぞ。

アサリ等の高級貝(?)をいっぱい採っていると、
浜から出る時に重量辺りの金額を支払わなければいけないのですが、
シオフキガイの量が多いと、料金を取られることがほとんどありません。
今回も見事にタダになりました。
貝を採る手間は一緒なので、採取したシオフキガイは「価値がない」とリリースせずに、
きちんと持って帰ることをお薦めします。
何より、子供にとってはアサリもシオフキガイも変わんないんですよね(笑)。


そうそう、昨日はインディ・ジャパンだったんですよね。
潮干狩りの後、テレビの録画放送に間に合うように帰ってきたんですが・・・









なんですか!松浦のアレは!!



今んとこ、今シーズン最大のガックリでした。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.21 Sat
PCデスクで使用しているイスが、大分前から壊れていたんです。
背もたれは倒れっぱなしになって、戻ってこなくなってるし、
アームレストを止めるネジ穴がバカになってて、何度締めてもグラグラしっ放し。


えぇ、全て私の姿勢が悪いのです。


で、そろそろ買い替えるかということになったのですが、
我が家には、前の車に取り付けていたブリッドのフルバケとセミバケが1脚ずつありまして、
「いつか使う日が来るさ!!」と言い聞かせて早3年。
使われずに置きっぱなしにしているのも邪魔なので、
セミバケをPC用のイスにすることにしました。
そこで、ネットでブリッドのマルチキャスターを購入。
我が家のセミバけは、現行のブリッドのセミバけよりも一世代前のヤツ(ERGO)なので、
直接現行のマルチキャスターを取り付けることができないので、同時にMOアダプターも購入。

本日それらのアイテムが届いたので、早速取り付けました。
07042101.gif




で、座ってみたんですが、
ブリッドのエルゴって、こんなにタイトだったっけ?
保存している間に縮んだんでしょうか?
不思議なこともあるもんです。



それと、もう一脚フルバケが余ってるんですが、どうしましょう?
レースゲーム用にシミュレーションスタインドでも買うか・・・(爆)。
と思ったら、ブリッドのサイト、「シュミレーションスタンド」って書いてある・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.20 Fri
昔っから機械モノが大好きです。
使うのはもちろんですが、その構造を知ると、もうドッキドキです(笑)。
だから分解したりするのが大好き。
過去にもここで書いてますが、子供のおもちゃを直したりするのも結構得意です。
ですが、困ったことに、僕には「構造が理解できないモノは使えない」という変なクセ(?)があります。
文字通り、構造が分からないモノを使うことができないのです。
家にある電化製品はたいていその構造や理論は分かるので問題ないのですが、
そんな中で昔から使うことができない製品があります。
それが













ミシン





どうしてあんなにアッチコッチに糸を通さなければいけないのか?
手縫いなら1本の糸で縫えるのに、何故ミシンでは上糸と下糸の2本も必要なのか?

この疑問を持ったのは、小学生の家庭科の授業の時。
全く理解に苦しむ機械です。
当時は誰も僕の疑問に答えてくれませんでした。
そんなわけで、昔からミシンが使えません。
あの頃は、ミシンを使わなければいけない縫い物の宿題は親にやってもらいました。
今ではかみさんがいますが、いない時は手縫いです。




そんなある日、仕事から帰ってくるとかみさんが僕に言いました。

「ミシンが壊れたみたい・・・」



普段はあまり活躍する事の無かったウチのミシンですが、
幼稚園に通う長女の為に、イロイロと作る必要があったので、
この冬は大活躍の我が家のミシンでしたが、どうやら突然のフル稼働に根を上げてしまったようです。
確かにかみさん、今回は頑張ってました。

07042005.jpg




幸い、必要な物はほとんど完成していた為、作業に支障はないとのことですが、
んじゃ、ちょっと見てみますか・・・と、どこが壊れているのかチェックしてみると、
本来なら上糸(針)が下に沈むと、下糸が自動的に上に上がってくるんですが、
下糸が上に上がってきません。

07042001.jpg



どうやら下糸が装着されている釜が回転するタイミングが、
針が降りてくるタイミングとずれている様子。そう思って釜をチェックしてみると、釜が回ってません。

これは駆動ベルトが脱落したか?と思って、早速外装を剥ぎ取ります。


07042002.jpg



この状態で右のハンドルを回して針を動かし、どこが駆動するとどこにそれが伝わり、何を動かすのかをじっくりチェック。
すると、やっぱり釜は動いてませんし、その手前のベルトはきちんと取り付けられているものの、やっぱり動いておらず、一方、ハンドルに取り付けられたベルトはきちんと動いてます。
で、よく見ると、シャフト(写真の四角く囲った部分)が回っているものの、
そこから下の機構は一切働いていません。

07042003.jpg



改めてそのシャフトを見てみると、どうやらシャフトに取り付けられた金属製のギア(囲んだ所)が緩んでいて回らない為、その下の白いギアが駆動していないことが分かりました。


07042004.jpg




このギアを上から覗いてみると、ギア本体をシャフトに固定する為のネジが2箇所あることが分かりました。
ここまで分かれば後は簡単、このギアをシャフトにきちんと固定すればおしまい。
なんですが、問題はその固定位置です。
釜にある爪の位置と、上から降りてくる針の位置のタイミングをきちんと合わせないと、
いくらギアを固定した所で、上糸が下糸に絡んでくれません。
車のベルト類だったら、きちんとタイミング調整用のマーカーがあったりしますが、
イロイロ調べても、そういうサービスは無いようです。
しかたないので、トライ&エラーで最適な位置を割り出して、何とか修理完了。

調べてみたら、ミシンの修理は出張費だ何だで、それなりの金額を取られるようなので、
ま、自分で直せるようなら、直しちゃっても良いのかも。
今回、ジックリとミシンを見たお陰で、ミシンの構造を理解することができたし、
これからは僕もミシンを使うことができそうです。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.19 Thu
最近じゃあ、ミニカーは元よりモータースポーツの話題も全然書かないじゃないか!と、先日天の声が聞こえたのですが、確かに仰る通り。なぜでしょう!?



昨日、無性にゲームがやりたくなった僕。

何となくゲームをやりたくなっただけで、特にやりたいものがあるわけでもなく、
また、そもそもやる時間なんてほとんどないという現状なので、
「ぱっ」とやって、終わらせたかったらさっさと終わらせられるゲームが良いなぁ・・・と、仕事帰りに中古ゲーム屋によって、物色してきました。

で、選んできたのが、「タイトーメモリーズ 下巻」。ちなみに料金は2,000円程。
上巻もあったんですが、初代「エレベーターアクション」が入ってたのと、かみさんが好きな「パズルボブル2」が入ってたのが、購入の理由。
後から調べたら、「タイトーメモリーズ2」の上下巻もあるらしく、中にはポルシェ928が主役の「チェイスHQ」が入ってるらしくて、ちょっと羨ましいのですが、店には置いてなかったので・・・。


で、子供達が寝静まった頃、早速PS2の電源を、課長オン!!



一番最初にやったのは、エレベータアクション(笑)。
何度やっても1面をクリアできない、ヘタクソな僕。こんなに下手だったか!?
な~んて悩んでる間に、かみさんにさっさと先を越されてしまいました(1面クリア)。

その後は、イロイロとゲームを替えましたが、一番ハマったのはクイックス。
コレ、後にヴォルフィードとしてリメイクされるヤツですね。シンプルだけど、凄く面白いです。



という訳で、しばらくはコレで遊び倒すのだ!!
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.14 Sat
先日手元に届いた「RACING PORSCHE SUPER BIBLE」の
911 GT1のページを読んでいて、「アレ?」と思いました。
要約されているものの、内容がSports-Car Racingにソックリです。
文体も似ているので、一瞬「パクったか!?」と思ったんですが、
表紙裏の目次に書かれた文筆者を見たら、鈴木英紀氏でした(笑)。
本人が書いてるんだったら、当たり前か・・・。

それにしても、そんなことが分かる位Sports-Car Racingを熟読しているという事が、
逆に恐ろしかったりして・・・。



さてさて、昨日のシルエットクイズの答えは、コレでした。


0704131.gif



'90年のル・マンに参戦し優勝したた、ジャガーXJR-12の3号車。
本家サイトへのウンチクのアップは、今しばらくお待ちを。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Miniature-car    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.13 Fri
一日間が空きましたが、10日に届いた最後のブツをご紹介。


0704121.gif




先日のシルエットクイズの答え、プジョー905と同じような時期のマシン、つまりCカーです。
リアにはスパッツが装着されていてるのが分かりますね。

さて、なんでしょう?
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(3)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.12 Thu
今日は有給休暇を取得して長女の入園式。

世の中のお父さんは、入園式が開催される講堂の後ろの方にある・・・




0704122.jpg





に、集まって頑張ってましたが、
ビックリしたのは、自分以外の人はほぼ全員ビデオカメラを回していたこと。
でっかいカメラバックを担いでたのは、僕だけでした(汗)。
ビデオカメラ・・・僕も持っていますが、サーキット走行時に車載カメラとして使用したり、
カートレースを撮影したり、あるいは仕事で学術講演会を撮影したりする為にしか使ったことがありません。ビデオカメラを購入してから5年以上経ってますが、子供を撮ったことが無いのです。
たぶん、これからも子供を撮ることは無いでしょう。
子供の成長の一瞬を切り取り、そこに親でしか撮ることのできない子供の表情を納めるのが、撮影者としての親の醍醐味だと思ってますから、やっぱりビデオではなく、カメラが好きです。


それにしても、先日手に入れたでっかいフラッシュは、使ってる側としても凄い安心感がありました。講堂の後ろからでもフラッシュが届くのが分かっていると、安心してシャッターが切れます。
次に子供の幼稚園で撮影するのはいつになるでしょう?
運動会の徒競走なら、一脚使ってレース撮影で鍛えた流し撮りだぁ!!
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.11 Wed
昨日届いたものの2つ目は、TOMIXのレールセットでした。
レールセットの立体交差セット(レールパターンC)と、カーブポイントセット(レールパターンE)の2種類。某オクで安く手に入れることができました。

先日レイアウターで作成したのは、元々持っていたレールパターンAのセットに、これら2つのセットを追加した際に作ることができる、床の間サイズのレイアウトだったのでした。

07040402.gif



で、早速昨晩レールを繋げてみました。


0704112.jpg





サイズピッタリ(笑)。
やっぱりレイアウター買って良かった(はぁと)。


設計図では、奥に待避線があるのですが、アレを作るにはポイントレールを追加購入しないとダメなので、今回は無し。
2編成しか無い現状では必要ないので、今後新たに車輛を買い足した時は増設する予定です。
懸念材料だったトラス鉄橋部分は、試しに700系新幹線を走らせてみたら、先頭車輛は干渉しなかったものの、2両目の頭(連結部分)が干渉してしまうことが分かり、結局断念。
右隣のレールと位置を交換して、トラス鉄橋の前後をストレートに変更してクリアしたんですが、
鉄橋の位置が立体交差部分じゃなくなってしまったのはご愛嬌。

C58パレオエクスプレスは5両編成、700系新幹線は3両編成で、後者の方が圧倒的に速度が速い(軽いから)ので、700系を先に走らせた後、C58を走らせると、単線だけど同時走行が可能です。

0704111.jpg



タイミングを合わせれば、見事に立体交差が可能で、
コレができたときはちょっと感動しました(単純だなぁ・・・)。




本日の夕食後に子供と一緒に初めて走らせたんですが、
長男は新幹線と蒸気機関車が同時に走って、鉄橋を渡るんで大興奮。
風呂に入ろうとして電源を落としたら、大泣きされました・・・。




でも、僕らが感動している程、かみさんが感動してないようで、
今後の動向がちょっと気になります・・・。

それにしても、床の間の木目が目立ちすぎるので、布でも敷こうかと思うんですが、
こういう場合、何色の布が良いんですかねぇ・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.10 Tue
今日もまた我が家にはいろんな物が届きました。

そんな中から、本日は1つだけご紹介。
(株)デイズが発行しているポルシェユーザー御用達ムック、「911DAYS」。
過去に発刊されたムックの中から、レーシングポルシェだけを抜き出したムック、
「RACING PORSCHE SUPER BIBLE」です。



0704101.jpg




オールカラーですが、全100ページとボリュームは決して大きくないのですが、
値段は3,500円とやや高め。
それには販売方法が絡んでいるようで、基本的に上記リンクサイトからの販売で、
その他一部の専門書店(リンドバーグとかね)のみの転倒販売となっています。

全てのレーシングポルシェを網羅しているわけではない、
言ってしまえば「中途半端」なムックなので、実は今冬発売された時はスルーしたんです。
が、よく表紙の写真を見るとクレマーK3に関する特集があることに気がつき、今回の購入となりました。
ポルシェと縁の深いクレマーですが、あんまり情報が無いんですよね。以前クレマーK8を調べた時も結構苦労した記憶がありますから。
んじゃ、これからK3をアップする予定でもあるのか?と言われると、
まぁ、いつかはアップするかもしれませんが、手に入れるのは当分先のことになるでしょう。
昔は結構店頭で見たんだけど、最近見なくなったよね、K3・・・。

さて、どうしましょう?
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Books    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.09 Mon
「エブロのすべて2」は、ちゃんと発売されておりました。



今日は、頭の中に突然「ハニワ原人」という名前が浮かび上がってきて、
何かのアニメの敵キャラだってのは分かるんですが、
何のアニメなのか全然思い出せないで苦労しました。
結局、帰宅後にネットで検索して解決したんですけどね。



それにしてもハニワ原人・・・凄いネーミングだな。
2007.04.08 Sun
今日は午前中に選挙へ。
長女が中耳炎になって出かけられないので、フラストレーションがたまっている長男を連れて、散歩がてら徒歩で会場へ(かみさんは夕方から1人で買い物がてら行ったようです)。
通勤に電車を使う事が無いので、駅周辺で街頭演説を聴く機会が無く、
毎度毎度、どんな人が立候補しているのかも良く分からないのですが、
選挙公報を全部読んだ上で、会場に行く事にしてます。
「おいおい、こんなのに票を入れるヤツいるのか?」という人が立候補していて、夫婦間の話題になりましたが、我が家では夫婦間でも「誰に票を入れたか?」というのは伏せる事にしてるので、今回も誰に入れたのかはヒ・ミ・ツ。



さて、巷では「好き勝手な事やって生きてる」と思われがちな僕ですが、
まぁ、ほぼその通りなので否定しません(爆)。

そんな僕でも、家族でいろんなとこに出かけるのは大好きなので、
今日もファミリー向けのガイドブックをツラツラと眺めておりました。

こんな所があるんですねぇ。
最近Nゲージにハマっているからという訳ではありませんが、ここは面白そうです。
屋外展示がこんなに豊富な所はなかなか無いんじゃないでしょうか?
R18を通らなくなって久しくなりますが、まさか碓氷峠にこんな施設ができていたなんてねぇ。
旅行する機会があったら、是非行ってみたいです。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(5)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.07 Sat
先月末に発売される予定だった、「エブロのすべて2」

07040701.jpg



2004~2006年までのラインナップを収録した本なんですが、まだ発売されてません。
やっぱり発売されるときは、「プレミア度」とか記載されるんだろうか・・・。
エイ出版じゃなくてネコパブだから、大丈夫かなぁ・・・。
「1」の時は大丈夫だったから、今回も大丈夫だと思うんだけど、それだけが心配です・・・。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Books    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.07 Sat
ミニカーをアップしました。

'93年のル・マンを制した、NA3.5リッター規定のグループC(既にCカーじゃないと思うけど・・・)マシン、プジョー905です。



93peugeot905-1.jpg






93peugeot905-2.jpg





いつも通り、ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップのミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「le mans → 1990~1999」からも飛べます。

個人的に、905はツリ目仕様も縦目仕様も僕の趣味ではありませんが、
今年はほら、908が出るから・・・。



という訳で、先日のシルエットクイズの答えはこのマシンでした。
実は100%真っ黒のシルエットではなかったので、ディスプレイによっては、斜めみたりするときちんとデカールとか識別できたんですよ。


07040702.gif

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.05 Thu
昨日のブログでも書きましたが、この時期ってのはどうやらレーシングカーコレクターにとっては端境期に当たるようです。
その所為で現在の僕はNゲージにハマっているわけですが、
そうは言っても、ミニカーの事を忘れたわけではありません。
新製品の購入はほとんどありませんが、今まで買い逃していたもの、購入するか否か迷っていたものを、某オクを使って入手しています。
先日アップしたフェラーリの575も、Red Line製の550とセットで並べたいと考えてはいたものの、550と違って大した成功も無く、個人的な思い入れも少ないマシンのミニカーを15,000円も叩いてRed Line製で揃える気にもならず、購入するならixo製と思いながら財布と相談していたら、いつの間にか市場から消えていき・・・(苦笑)。
今回某オクでの落札と相成ったわけです。
ウンチクのネタだけは豊富なモデルなので、手元に届いて即日本家サイトにアップしたんですが、実はもう1台手元に届いているモデルがあります。
それがこちら。


07040501.gif




さて、何でしょう?
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Motor Sports    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.04.04 Wed
最近、僕の頭の中はすっかりNゲージに占領されている状態で、
家にいるとカタログとにらめっこしたり、ネットをウロついたりしてる日々が続いてます。
「どうしてこんなに(ミニカーじゃなくて)Nゲージばっかりになってしまったんだろう?」と思って考えてみたんですが、レーシングカーしか購入しない僕にとって、この時期は昨年('06年仕様)のマシンがあらかた出尽くして、しかも'07年仕様が発売されるまでにはもう少し時間がかかるという、ちょうど端境期にあたるんですね。そこにNゲージが来ちゃったもんだから、すっかりハマってしまったという訳です。以上、分析終わり。


せっかくNゲージを持っているなら、いつでも走らせられるような状態にしておきたいものです。かと言って、生活の妨げになるような場所にレイアウトを組むわけにはいきません。でもどうせレイアウトを組むなら、それなりのスペースが欲しい・・・。
結局、我が家では和室の床の間にレイアウトを組む事にしました。
ここなら見栄えは悪くても生活の邪魔にはなりませんし、床よりも一段高くなっていて、しかも畳のようにデコボコしてないので、安定度も高いです。
そんなわけで、現在我が家の床の間はこんな状態です。


07040401.jpg





トンネルとかトラス鉄橋とかは、トレーン社のダイキャストNゲージ用のおもちゃです。
ほぼ同サイズなので、単なるオーバルのレイアウトよりは多少マシだろうと思い、家にもともとあったヤツを置いてみました(駅はNゲージ用のやつです)。


で、しばらくコレで遊んでたんですが、やっぱりレイアウトを拡張したくなるし、他の車輛も欲しくなってしまいます。
個人的には、

・鉄橋を使った立体交差が欲しい
・複数の車輛を走らせられるように、待避線が欲しい
・複線化は(今の所)考えてない
・なるべく(金額的に)効率の良いレイアウトを作りたい
・床の間のスペース(1,700mm×880mm)のみでなんとかしたい。

といった状態。
カタログ等でレイアウトを見ると、やっぱり床の間のスペースと言うのが凄くネックになるようです。あと5cm広ければ、できるレイアウトが凄く豊富になるのに、現状ではかなり限られてしまいます。
でも、カタログを見ていて思いました。「もっと色々とできるんでは?」
とは言え、線路の種類が豊富過ぎて、どんなレイアウトが可能なのかを頭の中で検証すのは不可能に近いです。
そんなある日、レイアウターというPCソフトが売られているのを知りました。で、先日イクスピアリに行った時に、天賞堂で購入してきました。

それ以来、夜な夜なレイアウトを作成しているので、ブログが全く更新されなかったわけですが、ようやく希望通りのものが1つ完成しました。

07040402.gif



問題は、フロントのオーバーハングが長い700系の新幹線では、反時計回りで走らせた際、鉄橋に進入する際に(コーナー出口で)トラス部分に接触する可能性があるという事。ホントは鉄橋の前にストレートのレールを敷けば良いのですが、そうすると床の間のスペースをオーバーしてしまうんですね。
まぁ、トラス部分を取っ払っちゃうとか、新幹線は時計回りでしか走らせないとか、いろいろ方法はありそうなので、良しとします。
せっかく手元にある新幹線を使わない手はありませんので、なんとか2編成走らせたいなぁ・・・といった所。




という訳で、昨日届いたお仲間を紹介。




07040403.jpg



KATO製、秩父鉄道C58のパレオエクスプレス5両編成
みんなの鉄道」の#48、秩父鉄道の放送時にも紹介されてました。
新幹線はそれなりのスピードで走らせた方がカッコイイですが、蒸気機関車はゆっくり走らせて重厚感を出した方が面白いですね。


さて、あとはレールを敷くだけか・・・
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(1)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。