DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.22 Thu
コレで決まり!!
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.21 Wed
ミニカーをアップしたという連絡を除けば、ホントに久しぶりのブログです。
日、月、火とホテルに缶詰状態で試験、研修&会議でした。
その試験勉強の為に、今月の土日はずっと家に缶詰状態。
当然平日も夜は勉強していたので、ブログを書いていなかったのです。
流石にストレスが溜まり、先週金曜日に勉強を中断。
スズキ・スイフトJWRCのミニカーのウンチクを書いてリフレッシュしましたが、
基本的に今月はそんな感じで過ごしていました。

お陰様でその試験や研修も無事に終了。
ある意味、一年で最大の山場だったわけで、
現在は無事に乗り切れた事にただただ安堵している状態です。
その研修中に同僚から知らされるまで、今週の金曜日が休みである事すら知りませんでしたから、如何にこの3日間に集中していたかが分かるというものです。
今はとにかく「今度の3連休にどこに遊びに行こうか?」とだけ考えてます(笑)。


で、昨日の夜は、「無事に乗り切れた記念」として、某オクで落札していたペンズオイルのR33 GT-Rのウンチクをアップ
この休みの間に他のミニカーも届いていますので、
それはまぁ、今度の連休中にアップできればと思っています。


そうそう、研修中に凄い車を見ました。
アウディR8です。

コッチじゃなくて・・・


0711211.jpg






コッチの方ね。


0711212.jpg






普通に路駐していましたよ。



いやぁ、都会ってスゴイねぇ!!
2007.11.21 Wed
ミニカーをアップしました。

'98年のJGTC、シリーズチャンピオンになったPENNZOIL NISMO GT-R。3分割ウィングの素敵なマシンです。



98pennzoil_gtr-1.jpg





98pennzoil_gtr-2.jpg



ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップの左上のミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「JGTC ~ S-GT → JGTC1995~1999」からも飛べます。


テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.17 Sat
ミニカーをアップしました。

'05年からスズキがJWRCに投入したスイフトS1600。
'06年の開幕戦、スウェディッシュ・ラリーで念願の初優勝を果たしたP-G.アンダーソンの35号車です。



06swift-1.jpg





06swift-2.jpg




ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップの左上のミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「WRC → 2000~2009」からも飛べます。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.11 Sun
iPodの寿命が分かるお遊び系サイトとして、密かにブームになっている「The iPod Deathclock」。

自分のiPodのシリアルNo.を入力した後、
以下の質問

・週に何時間使うか?
・どんなシチュエーションで使うか?
・水に濡らした事があるか?
・何回落とした事があるか?
・以下のアイコンを見た事があるか?

について答えると、自分のiPodに残された命(日数)を教えてくれるというもの。

友人が残り251日だと言って号泣していましたが、
全く心配ありません。






僕のiPod(購入後丸3年経過)は、






「既に死んでいます」って出ましたから!!



ま、どうせお遊びですし、この寿命って、要するに内蔵ディスクの問題ではなく、
バッテリーの問題だと思うんですよね。
僕のiPodの用途は、「車の中でシガソケットから電源をとって、充電しつつFMで飛ばす」というのがほとんどで、「充電した後、持ち歩く」というのは、せいぜい月に1回あるか無いか。しかも、その時だって通勤にかかる往復2時間バッテリーが保ってくれればいいだけなので、それほどバッテリーに対する要求が厳しくないのです。
だから、ほとんど問題なく使い続けることができる筈です。


ま、仮に使えなくなったとしても、全然問題ありません。



もしホントに使えなくなったら・・・











iPod Touch買うから!!


むしろ壊れて欲しかったりして・・・
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.10 Sat
かみさんと子供達は遊びに出かけて行きましたが、
僕は1人家に残って近々行われる試験の為の勉強。
先週末もでかけずに勉強してました。
そろそろどっか行きたいなぁ・・・。


さて、現在開催されている東京モーターショー。
もともと行くつもり無かったんですが、その後プジョーのブースに今年のル・マンで2位になった908 HDi FAPが展示されているのを立ち読みした雑誌で知りまして、この1台だけはどうしても写真に収めたいなぁと思ってました。
で、どうしても我慢できなかったので、行ってきました(爆)。
ちなみに行ったのは今日ではありません。試験勉強中だからね。
いつ行ったのかは詮索しないように(爆)。

で、目的の車はコレ。


0711101.jpg




残念ながら実車ではなく、エンジン等が無いドンガラ(テスト車輛?)でしたが、
例によってマニアックな部分をいっぱい(30カット以上!!)撮影してきました。
ま、ここで公開してもしょうがないので、1枚だけ。
他の写真は、ミニカーを購入した時にウンチクと共にアップされる事でしょう。

会場では、他の展示車輛はほとんど見なかったので、
およそ30分程で会場を後にしました。
つまり、入場代金1,300円は、908の撮影代って事で(笑)。




さて、モーターショーって、久しぶりに行ったのですが、プジョーのブースを探して歩きながら会場を見た感じでは、全体的に各メーカーとも展示車輛が少なくて、客がいなければホントに閑散としているように感じるんではないかと思いました。
年明けに開催されるオートサロンの方が遥かに展示車輛が多いというのも頷ける話です。
全体的にお上品な感じで、なんとなく複数メーカーのショールームがくっついたような静謐さがありました。


で、ふと思った事があるのですが・・・。

先日お台場で第2回が開催されたモータースポーツジャパンというイベントがありますが、
アレはどちらかと言うと、「モータースポーツ素人」向けのイベントだと思うのです。
今年は行きませんでしたが、展示車輛もあんまり代わり映えがしないようだったし。
アレはアレで、モータースポーツに興味を持ってもらう為に大切なイベントだと思うのですが、
基本的にアレは「日本」のイベントですからねぇ・・・。個人的には、国内外の、もっといろんな(マニアックな)競技車輛を見てたいんですよね。
年明けのオートサロンでは、近年の競技車輛を見ることができますが、昔の競技車輛を見る事はあまりできません(過去にはそういう企画もありましたが・・・)し、海外の競技車輛をみることもほとんどできません。

そこで、世界中の新旧競技車輛を一堂に展示するイベントって、できないもんですかねぇ?
幕張メッセには大きく3つの展示会場がありますから、それぞれ「フォーミュラカー」「ツーリングカー」「ラリーカー」みたいに分けて、世界中の新旧競技車輛を展示するのです!!
競技車輛ですから、ほんとは走行シーンを見れるのが一番です。
一部の車輛では、オートサロンの時みたいに特設コースで実際に走らせても良いと思います。
すっごく面白いイベントになると思うんですが・・・(僕だけ!?)。
問題は、世界中のメーカー、コレクターの賛同と協力が不可欠だという事。
特にメーカーは、競技車輛の展示が商品の販売にほとんど結びつかないと思われる為、協力を得るのは難しいかもしれませんが、そこはなんとか、メーカー様の広い心で・・・(笑)。

なんでこんな事を思いついたのかと言うと、

ミニカーのウンチクにリンクする実車の写真が欲しいんですよねぇ、いっぱい。
本家サイトは、別に僕のコレクションを自慢しているのでも、ウンチクをひけらかす為に作っているのでもありません。
ミニカーとそのウンチク、写真を見る事によって、実車に思いを馳せて、モータースポーツに興味を持ってもらいたい、底辺を広げたいというのが、本家サイトのコンセプトなんです。
知らなかったでしょ?結構まじめなんですよ(笑)。
じゃなきゃ、あんなに苦労してウンチク調べたりしないって!!
2007.11.09 Fri
最近、スロットカーをやりたくてたまりません。
Nゲージをやって、「模型が動く」という事に味をしめたからでしょうか?
「動かないミニカー」よりも、「動くスロットカー」に惹かれてるんでしょうか!?

子供の頃は、家にもスロットカーがあってよく遊びました。
最近のスロットカーと言えば、レーンチェンジができるデジタルのクアトロックスが有名です。技術的に凄いのは分かりますが、正直、今後他のメーカーの追従があるとは思えないし、将来性が低いような気がするので、やるならやっぱり普通の1/32が良いと思うのですが、家にコース作るには結構な金とスペースがかかるしねぇ・・・。
でも、レンタルコースで走らせると、(まだ年齢の低い)子供達にじっくり遊ばせてあげることができないし・・・。

難しいよね、イロイロと。


それにしても、これだけ物欲が高まっているのは、やっぱりストレスなんだろうか・・・。
ストレス溜まると、買い物に走るからなぁ・・・僕・・・(苦笑)。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(5)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.06 Tue
我が家のトコノマ鉄道も、遂に新しい編成を導入する事になりました。

長男の大好きな総武線です。
同じく長男が大好きな113系の湘南色と併せて某オークションでウォッチし続けていたのですが、この度ようやく比較的良さそうなものを発見。
中古ですが、TOMIXの231系基本3両+増結4両の合計7両編成で、8,500円也。
本日ブツが届く事になっていたので、レイアウトに引き込み線を追加する為に、レールやらポイントやらを買ってきて、帰宅後早速セッティング開始!!



0711062.jpg




早速7両編成で走らせたのですが、このレイアウトの大きさで7両はちょっと贅沢かも!?
モーター車が1両ってのもあるかもしれませんが、登坂もややキツそう。
ま、いざとなったら5両編成で走らせるつもりでいたので、OKなんですが・・・
な~んて思いながら眺めていたら、そのうちモーター車から異音が!!
みるみる音が大きくなってきて、どうやら後ろ側の台車付近から「ビィービィー」音がします(涙)。

仕方が無いので、モーター車の分解清掃開始です。
今までやった事ありませんでしたが、ま、モノをじっくり眺めれば分解方法なんて簡単に分かるもんで、その辺は全く問題なし。特に苦労する事なく、台車までバラす事に成功。
まずはエアでゴミを吹き飛ばし、歯車関係に油を挿すか、グリスアップするかで悩みましたが、結局後者を選択。一度グリスアップして歯車に馴染ませた後、余分な部分を拭き取って、再び組み付けてて作業終了。
走らせてみたら、見事に異音はしなくなってました。
いやぁ、シロウトでもなんとかなるもんです。


という訳で、本日の記念撮影。


0711061.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
N-gauge    Comment(7)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.04 Sun
先程今年のS-GT最終戦も終わり、全てのタイトルが決定しましたが、
本日、Club NISMOの会報誌、N-BLOODのNo.37が届きました。

今年も12/2に富士スピードウェイで開催されるニスモフェスの入場券と駐車券を始めとして、いろんなお知らせが入ってましたが、フェス限定モデルカーについての情報が入ってましたので、お知らせします。
今年も、昨年同様現地での販売ではなく、ネットでの販売のみとなっており、
Club会員は先行販売として12/3の21:00から、
一般販売は12/4の21:00からの予定となっています。

で、商品の方ですが、


1. NISSAN SKYLINE 2000GT-R RACING
     1/64 京商製 KPGC110(NISMO FESTIVAL 2007仕様)
     販売価格:2,200円   先行販売数 400個


2. NISMO チョロQ トランスポーターセット
     タカラトミー製 N-FORCE / 06 GT500 Z #23(NISMO FESTIVAL 2007仕様)
     販売価格:2,700円   先行販売数 1,000セット


3. NISMO チョロQ NISSAN SKYLINE 2000GT-R RACING
     タカラトミー製 KPGC110(NISMO FESTIVAL 2007仕様)
     販売価格:1,200円   先行販売数:1,000個



なお、それぞれ製作数は公表しないようです。

今年のニスモフェスでレストア公開される事になっているのは、
'96年のル・マンに出たクラリオンGT-R LMと、
1972年のモーターショーで公開されたケンメリGT-Rのレース仕様の2台。
今回のモデルカーの車種選択はそれを反映したものでしょう(ケンメリの方ね)。


去年の10月末に、日産の座間記念庫に見学に行きましたが、
その時にはまだ静かに眠ってたケンメリのレース仕様。

0711041.jpg



今回のレストアに辺り、14インチホイールとタイヤが手に入らない為、
ワタナベの15インチにダンロップのタイヤを履く事にしたようですが、
当時と違ってタイヤ性能が上がっていて、その分ボディにかかる負担が大きい為、
今回のレストアでは剛性が30%程上げられているようです。



さて、今回の限定モデルカーはスルーする予定ですが、当日富士に行くか否かで悩んでいます。
ニスモフェスには頻繁に行ってるので、今年はトヨタの方に行こうかな?
と思ってみたりもして。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.04 Sun
ちょっと前の話になりますが、10/26にMacのOSの最新バージョンが発売されました。
OS X 10.5のLeopardです。
我が家のMacは、最近では2回に1回しかバージョンアップしない事にしていて、
現在は前OS の10.4 Tigerが入ってます。
つまり、今回はスルーの予定です。


ですが、300以上もの新機能が搭載されたというレパードの片鱗をビデオガイドでチェックしてみると、やっぱり欲しくなりますなぁ・・・。


個人で使うのはもとより、会社内をコレでネットワーク構築したら、
とっても仕事が楽しくなりそうだなぁ、と思うのですが、ま、無理な話か・・・。



色々と調べてみると、基本的にインテルMacでベストパフォーマンスの様で、
G5では処理速度が落ちるという報告があるので、やっぱり見送りかなぁ・・・と思ってますが、
もしかしたら、「見送り」じゃなくて、「様子見」になるかも!?
さてさて・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.11.03 Sat
今年も「あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー」の投票が始まりました。
昨年から始まった企画で、今年も無事に投票を済ませました。
本来なら、何に投票したのかを公開すべきではないのでしょうが、
規約には触れないみたいなので、ざざっと挙げてみましょう。


★「あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー」
 ・アウディTTロードスター

★「ECOカー・オブ・ザ・イヤー」(環境にやさしいクルマ大賞)
 ・ホンダフィット

★「K4・オブ・ザ・イヤー」(街中スイスイ小さいクルマ大賞)
 ・日産ピノ

★「コンパクトカー・オブ・ザ・イヤー」(キュートでお手頃なクルマ大賞)
 ・マツダデミオ

★「セダン・オブ・ザ・イヤー」(お父さんに乗せたいクルマ大賞)
 ・ダッジチャージャーSRT8

★「RV・オブ・ザ・イヤー」(家族で旅行に行きたいクルマ大賞)
 ・シトロエンC4ピカソ

★「スポーツカー・オブ・ザ・イヤー」(恋人と乗りたいクルマ大賞)
 ・マセラティグラントゥーリズモ

★「インポートカー・オブ・ザ・イヤー」(一度は乗りたいオシャレなクルマ大賞)
 ・アウディR8






それぞれ投票理由はありますが、その中から1つだけ。

エコカー部門で、何故ハイブリットカーのアレにしなかったのか?って事なんですが・・・










ハイブリットにしても、10・15モードで12.2km/Lにしかならないようなデカイ車は売るな!!













ってことです。
テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。