DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.30 Tue
今、テレビでギャル曽根がhitomiの「LOVE 2000」という歌をモノマネで歌ってたんですが、

<hitomi>




流れてきたイントロが、DEEP PURPLEの「SPEED KING」でした。

<DEEP PURPLE>


サビの部分ね。


たまに更新したと思ったら。こんなんでごめんなさい。
完全復活まで今しばらくお待ち下さい。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.23 Tue
今日は長女の幼稚園の運動会。

サーキットで鍛えた(?)撮影テクニックを駆使して写真撮りまくり(笑)。
我が家にもDVカメラはありますが、あれで子供撮ったりしませんので。
残念ながら我が娘は脚が速くないので、リレーの選手に選ばれたりする事はありませんが、そこはそれ、他の種目はしっかり撮影する合間に、友達がリレーで走っている姿を流し撮りです。

そうそう、この「流し撮り」。
ホントは「背景を固定して、被写体を流す撮影方法」の事を言うんだそうな。
「背景を流して、被写体を固定する撮影方法」は、正確には「追い写し」と言うらしい。
あくまでも「被写体」を主としたネーミングなんですね。
僕はてっきり、「背景が流れている」から「流し撮り」なんだと思っていましたが・・・(汗)。

まぁ、何はともあれ、良い写真が撮れましたので、
後日ご家族の元に届けられるのでしょう。


さて、運動会と言えば、保護者として参加する種目があるわけです。
今回は、長女をオンブして行う「騎馬戦」と、保護者の行う「綱引き」がありました。
ホントは卒園者を対象とした「障害物競走」もあって、昨年は参加した(園長先生に頼まれた)のですが、今年は見事に回避することができました。
それにしても参加した二種目、ホントにキツかった。
長女(18kg)を背負って、トラック内をフェイントかけたりしながら走り回るんですが、
途中で脚が上がらなくなりましたよ(苦笑)。ほとんど休む事無く走り続けましたから、周囲の人よりはかなり軽快に動いてたのではないかと思うのですが。

退場した後、動けなくなりました(汗)。


っつーか、朝飯吐いたよ(爆)。



やっぱり日頃から運動しなきゃダメだねぇ・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.21 Sun
ミニカーをアップしました。

'08年のS-GTに、09規定を先取りしたディメンションと、08規定のエンジンを搭載したハイブリッドで登場したGT-Rの23号車です。

08nismo_gt-r-1.jpg



08nismo_gt-r-2.jpg



ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップの左上のミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「JGTC ~ S-GT → 2008」からも飛べます。

なお、フラッシュメニューに「2008」という項目を新たに追加したため、ご覧になる環境によってはフラッシュが更新されずに表示されるケースがあります。
その際にはブラウザのキャッシュを捨てた上で、新たにサイトを開いてみて下さい。



ウンチクで毒を吐いたら少し気分が良くなりました(笑)。

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.20 Sat
いつか書こうと思っていたのですが、良い機会なので。

自分がギターを弾いて、バンドを長年やっていたという経験がある為か、音楽を聴く時、僕の頭の中では、それぞれのパートが分解されて、主にベースライン(ベースとドラム)の音が認識されています。
これは、バンドで演奏する時は、ベースラインに合わせてギターを弾くからです。

バンドで最も重要なパートが、ステージ映えするボーカルやギターではなく、比較的地味なドラムやベースだと言われるのはこの為で、この2つのパートがヘタクソなバンドは、聴くに堪えません。
ドラムやベースは、文字通り「土台」な訳です。


現在ではバンドをやっていない僕ですが、そんな訳で音楽を聴く時、ボーカルやキーボード(シンセ)のメロディラインってのは、僕の頭の中ではほとんど認識されません。ボーカルは声(音質)だけ認識してますが、歌詞なんてほとんど頭に入ってきません。


ウチのかみさんは、気に入った歌ならば数度聴いただけで曲に合わせて歌える程、歌詞を覚えるのが得意で、そんなかみさんを見る度に、「良く歌詞覚えられるねぇ」と感心するのですが、一方で、ボーカルの声を聴いただけで、誰が歌っているかを認識するのは苦手なようです。
僕の場合、歌詞を覚えるのは苦手ですが、ボーカルは楽器としての「声質」として認識するので、一度でもその「声質=歌手名」が一致すれば、例えそれが自分の全く興味がない邦楽だろうが、初めて聴く曲でも、歌手名が分かります。

閑話休題。

そういうちょっと変わった聴こえ方をしているので、
ELTみたいに、IN THE FUTURE TO COMEのイントロにシンセでメロディラインを被せても、それはほとんど聴こえてこないんです。
だから、初めて聴いた時にEUROPEのIN THE FUTURE TO COMEが流れてきたと思たんですね。


以前、友人にこの2曲を聴かせたら、「どこが一緒なの?」と言われました。その方は、素直にメロディラインを拾って聴いているので、ELTの方はシンセのメロディを耳で捉えてるだけで、ベースはほとんど認識していなかった訳です。
でも、多分それが普通の聴こえ方ですよね。


さてさて、何でこんなどうでも良い事をダラダラと書いているかというと、
次にアップする予定のこのミニカー


08nismo_gt-r-1.jpg


ハッキリ言って嫌いなので、筆が進まないんですよ(苦笑)。


こういう時は気分転換に、先日撮影してきたS-GTの写真を使って壁紙でも作りたいんですが、「作ってくれ!」という声は聴こえてきても、肝心のディスプレイの解像度を教えてくれないので、全く作ることができません。
どうすりゃいいの?
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(6)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.20 Sat
先日、2つの似ている曲(笑)について書きましたが、
ついでだからと、いつも「こりゃ、パクリだろう!」思っている曲を。




Every Little Thingの3rdシングル、「Dear My Friends」です。
なんでもこれで初めてチャートのトップ10入りを果たしたんだとか。
この曲を僕が初めて聴いたのは、社会人になるちょっと前だったと思います。
深夜、首都高を使って帰宅している時でした。
ちょうど神田橋を過ぎた頃、カーラジオから流れてきたのが、この曲のイントロだったのです。



おぉ!!深夜放送とは言え、まさか民放ラジオで、EUROPEの「IN THE FUTURE TO COME」が聴けるなんて!!と、車中で狂喜乱舞したのを良く覚えています。
EUROPE(ヨーロッパ)と言えば、'80年代北欧様式美系HMの代表格。
「IN THE FUTURE TO COME」は、そんな彼らの1st Albumのオープニングを飾るナンバーです。
同じアルバムに入っている「SEVEN DOORS HOTEL」は、北欧メタルの代表曲とまで言われているし、後に発売される事になる「The Final Countdown」については今更ここで語るまでもないでしょう。
'80年代の北欧様式美系HMに思いを馳せながらアクセルペダルを踏み込んだその時!!




「あれ!?誰、これ・・・!?」



イントロからはかけ離れたAメロが始まり、歌ってるのは女性!?
あの特徴的なイントロは、曲全体の構成を考えると、「取って付けた」感がたっぷりで、全く曲にマッチしていません。
そりゃそうだ、だってパクリなんだもん。

という訳で、元曲はこちら。




悪いけど、これは絶対にパクリでしょう。
あの特徴的なイントロを2つのバンドが思いつくなんて考えられません。
先日のSuperflyとは訳が違います。

さっきウィキペディアで調べたら、元々は他のアーティストに提供する為に作ったんだけど、デキが良かったから自分たちで歌う事にしたんだとか。
アンタ達はパクって作った曲を他人に歌わせようとしてたんですか!?

改めてビックリしましたよ。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(6)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.18 Thu
最近、ラジオを聴いていると、Superflyなる方の、「How Do I Survive?」なる曲がよく流れてきます。




巷ではRolling Stonesの「Brown Sugar」に似てるとか言われているようですが、
それよりもコッチの方が似てると思う。




Sheryl crowの「Real Gone」。言わずと知れた映画「Cars」の主題歌(?)です。

イントロがそっくりなのはもちろんですが、メロディラインこそ異なるもののコード進行はソックリ(まぁ、単純な3コードのロックですから仕方ないですが・・・)だし、ブレイク等のアレンジが似てます。

まぁ、Superflyのもカッコいいんですけどね。
やっぱりシェリル姉さんの方が一枚上手ですな。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2008.09.15 Mon
自分のMac用に1,680×1,050にトリミングした昨日撮影してきた写真を、
ギャラリーにアップしました。

http://gallery.me.com/silvia14#100016&bgcolor=black&view=grid


今回アップしたのは、複数台が絡んでる写真中心です。
欲しい方はご自由にどうぞ。

実はピントがドンピシャで来てるのってほとんど無いんだけどね(苦笑)。

Mobile meって、初めて使うから良く分かんないけど、他の人も見れてる?
2008.09.15 Mon
昨日はS-GTもてぎ戦から帰宅後、撮影してきた写真を車・チーム毎にフォルダ分けして、ブログに1024×768の写真を2枚だけアップして就寝。
1024×768というサイズは、ウチのサイトを訪問して下さる方の内、もっとも多いディスプレイ解像度なんですが、ウチのMacは1,680×1,050なので、本日は起床してから早速、自分のディスプレイの壁紙作成にかかりました。
α200で撮影した写真のアスペクト比は3:2なので、1,024×768で加工(トリミング)すると、実際に撮影した写真とは大分印象が変わってしまいますが、1.680×1,050ならまだマシです。

という訳で、都合60枚程の写真を加工して終了。


さて、今回のもてぎ戦は家族で観戦に出かけたのですが、
実は今回初めて車中泊を敢行しました。
子供達がまだ小さいので、キューブキュービックの2、3列目をフルフラットにして布団を敷けば、充分に寝る事が可能なのです。
朝早く家を出るのと、車中泊の果たしてどちらが疲労度が高いかが疑問でしたが、今回は3連休の真ん中で、月曜日はゆっくり休むこともできますから、試してみるにはちょうど良いかな?と。

という訳で、土曜日の22時頃家を出て常磐道を北上。
今までは水戸ICで下りた後、45分程度の道のりを下道でツインリンクもてぎまで行ってたんですが、調べてみたら今は水戸ICの先に、ETC用のスマートICの「水戸北IC」というのがあって、それがR123に直結しているので、ICを下りたら30分程でサーキットに着ける様子。
で、今回はそのルートで行ったんですが、水戸ICから行くよりも道路は快適でした。これは使えるかも。

結局深夜0時30分頃ツインリンクもてぎに到着。
その後車内のレイアウトを弄って、車中泊。
邪魔だったチャイルドシートとジュニアシートを車外のボンネットの上に置いといたんですが、朝になったら雨で濡れてました(苦笑)。
その雨も朝8時頃には上がって、フリー走行が始まる頃には太陽が見えるようになりました。

シビックレース中に朝食を食べ(ピス兄優勝おめでとう)、
GTのフリー走行中は最終コーナー上のスタンドで撮影(加工が面倒なので、1,024×768を2枚だけ)。

08091503.jpg


08091504.jpg


それが終わったら一旦ゲートを出てプッチタウンへ。
子供を遊ばせて、GTの決勝になったら僕だけサーキットへ再入場。
もてぎでの撮影場所は、毎回ヘアピン出口と決めいているので、そこまで一生懸命歩きます。
昔はループバスが走ってたんだけど、昨年当たりからヘアピン付近はルートから外れちゃったんですよねぇ・・・。アレ、なんとか復活してくれないでしょうか・・・。

今回はヘアピン出口の場内アナウンス用スピーカーの真ん前を確保できたので、レースの状況も把握しながら撮影することができました。
終盤、GT300の紫電とウェッズスポーツのバトルは、撮影しててもドキドキでしたよ。
場内アナウンスがかなり煽ってましたので、紫電にピントを合わせて狙ってたんですが、突然ラインを外れたので、「っ!?」と思ったら、横からウェッズスポーツが来たので、慌てて構図を変えました。
ウェッズスポーツが一気に詰め寄って出口で並びかけたのには、興奮しましたよ。

という訳で、以下、このシーンをトリミング無しのリサイズのみで。

紫電がヘアピンでアウトに孕みます。高橋さん、後ろを意識し過ぎた!?
08091508.jpg
アウトに膨らみます
08091509.jpg
すかさずウェッズスポーツがインに飛び込みます
08091505.jpg

08091506.jpg


この後ダウンヒルストレートで並び、90度コーナー手前でオーバーテイク。
翌周帰ってきた時にはまだすがりついていた紫電でしたが、この後徐々に放されていきます。

08091507.jpg


という訳で、レースは終了。
今回はイエローハットが性能調整のお陰もあって、勝つべくして勝ったレース(もっとも、それを実現するのが難しいんですが)でしたが、

08091510.jpg



場内はGT300のウェッズスポーツが最後尾スタートからの優勝という事で、やたらと騒いでました。が、もともと予選でトップタイムを叩き出す程のポテンシャルを持ってたのに、レギュレーション違反でタイム抹消→最後尾スタートになっただけなので、別にそんなに凄くないです(苦笑)。

最後に、ワラワラした写真を1枚(笑)。

08091511.jpg


レース終了後のクールダウンでの一コマですが、こんなにワラワラするのは珍しいです。
フレーム内に6台がひしめき合ってます(笑)。

レース終了後、最終コーナー付近で観戦していたかみさんや子供達と合流し、再びプッチタウンで遊び、その後帰宅。
駐車場からサーキットを出るのに90分程かかりましたが、その後のR123は全く渋滞がなく、常磐道もいたって順調。
体力的にも全然疲れず、車中泊は当たりだったかもと思いつつ、無事に帰宅したのでした。

そうそう、その常磐道で何台かのトランポに遭遇しました。
ブリジストンとハンコック、それとダイシン。
ビックリしたのは、前戦から話題になっている初音ミクの痛車、BMW Z4が、トランポじゃなくてローダーに載っけられて走っていた事。
まさかアレをローダーで運んでるとは・・・。
2008.09.15 Mon
08091501.jpg

この間、「Zで勝ててないの・・・」なんて書いちゃったけど、良かったですね。
これでGT-Rのサテライトチームは全部勝った事になるのかな?


でも、今回の主役はコッチでしたね。

08091502.jpg

ちょうど目の前(ヘアピン出口)で横に並びかけました。


写真は1024×768です。
2008.09.07 Sun
ミニカーをアップしました。

'07年のS-GTに参戦していた長谷見さんちのZです。
まだここだけ優勝してないんですよねぇ。
KONDO Racingにも先超されちゃって、ちょっと立場無いですが・・・。


07hasemi_z-1.jpg



07hasemi_z-2.jpg


ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップの左上のミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「JGTC ~ S-GT → 2007」からも飛べます。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。