DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.31 Sun
キューブ・キュービックが6月に車検を迎えます。

2回目の車検なので、丸5年乗った事になります。
車を買った時点で、「7年乗る」と決めていたので、車検もう1回分は乗るつもりなんですが、軍資金のこともあるので、もうそろそろ次の車の事を考えた方が良いかと思い、最近いろいろと調べています。
もっとも、2年後には販売されてる車種も変わってるでしょうから、無意味っちゃぁ、無意味なんですが・・・。

「7年乗る」と決めて購入したキューブ・キュービック。
この車を買ったのは、かみさんが2人目の子供を妊娠中でした。
何故この車を買ったかと言いますと・・・
我が家は祖母もいるので、5人が車に乗れないと困ります。
ところが、チャイルドシートを2つ使うと、2列目に3人乗るのは不可能です。
そんな訳で、3列目が絶対に必要になってくるのですが、
普段から3列目が必要な訳ではなく、祖母の乗車は年に数度の事なので、3列目の居住性はそんなに良くなくてもOK(ちなみに3列目にはかみさんが乗り、祖母は助手席に乗ります)。だから、普段は3列目を倒して荷室として使います。
また、子供が2人になれば、平日にかみさんが車を使う機会も多くなるでしょう。
ほぼペーパードライバーだったかみさんが運転し易い車という事で、取り回しと視界が良好なキューブ・キュービックになった訳です。


僕の頭の中では大雑把なマイカー構想があって、子供が小さい頃は、かみさんの運転技術を磨く為にもコンパクトなキュービックを使用。その後は、もう1サイズ大きなミニバンを購入するつもりです。それにまた7年乗れば、その頃には長女が高校生、長男が中学生になります。
その位のお年頃になれば、家族で出かける事も減るだろうし、そうすりゃあ、後は「僕の好きな車を買うぞ!!」という具合。


という訳で、次の車はキューブ・キュービックよりも1ランク大きな車にする予定。
セレナになると、かみさんが運転するには視界が悪いし、3列目シートが横跳ね上げ式なのも×。あれは荷室の幅が狭くなるので・・・。それに背の高いミニバンって、何が良いのかも良く分からん。という訳で、それよりも1サイズ小さいラフェスタを狙ってたんですが、各メーカーとも最近は天井の低いミニバンは売れて内容で、ラフェスタもモデルチェンジせずに消える事が決まっているようです。
日産が代わりに何か出すのか?というと、そういう訳でも無さそうで、ミニバンはセレナに任せ、ラフェスタ、プレサージュが終了。最近人気のデュアリスやムラーノ等のオンロードSUV系に力を入れて、そちらのラインナップを充実させると噂されています。
多分、デュアリスとムラーノの中間を埋める車が出てくるんでしょうが、そうなると僕の需要は満たしてくれそうもありません。きっと2列シートだし。
という訳で、日産車に拘るなら、「モデル末期のラフェスタを中古で買う」という事になりそう。

んじゃ、他のメーカーならどうだろう?という事になるんですが、
まず、ホンダ車を買うことはありません。
ホンダ車オーナーの方には申し訳ありませんが、どんなに車の性能が良かろうが、あれほどチープな内装の車は運転したくない(営業車がシビックですが・・・)!
車は、エクステリアももちろん大切ですが、普段自分が運転する時はエクステリアなんて見ませんからね。一番大切なのは常に目にするインテリアだと僕は常々思ってます。
その点で、ホンダは不合格。
特に最近のホンダ車の未来系内装(インサイトの鏡餅メーターとか、どうにかして欲しいよ)は、ハッキリ言って嫌悪感を覚えます。
アレで質感が高ければまだ違うのでしょうが、アルミ調、チタン調プラスチックを多用するのが×。「○○調」って、所詮まがい物ですからね、ホンモノを使えない分、安っぽさを強調しているだけだと思います。
もっとも、今の日本車で内装だけでその気にさせる車って、無いですよね。ドイツ車とかイタ車は、あんなチープな材質使わなくても、凄くカッコいいのに。
ちなみに、内装のデザインが比較的良い国内メーカーと言えば、僕の中ではマツダ、スズキ、トヨタ(車種によってバラツキあり)といった所です。

で、そのトヨタですが、先日モデルチェンジしたWISHの内装が×。
なんですか!あのエアコンの吹き出し口は!!
あれなら中古でラフェスタ買った方がマシ。
NOAH、VOXYは、セレナをダメ出ししたのと同じ理由で×。



出かけなきゃ行けなくなったので、続きは次回。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.05.30 Sat
もう月末だよ。

バタバタしている間に、やりたい事を全然できずに一月・・・。


今月はイロイロ雑誌も買ったのに、
マトモに読んだのはGARRRVだけ。

09053001.jpg


ポルシェ特集第二弾のRacing onも

09053002_20090530094541.jpg


ストラトス特集だったから久々に買ったWRC+も

09053003.jpg

まだ読めてません・・・。

GW明けに買ったS-GT富士の結果が載ってるAUTO SPORT誌もまだ読んでないのに

09053004.jpg

先日出た最新号も、

09053005.jpg

「ま、今号はモナコGPネタだけだろうから、買わないでも・・・」と思いつつ立ち読みに行った本屋で、アストンマーチンのDBR9の特集組んでたので思わず買ってしまい・・・(苦笑)。

家では読んでる暇無いので、必然的に営業車の中に置いておくのですが、
どんどん積み重なってる・・・。

参ったな、こりゃ。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Books    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.05.25 Mon
何とか生きてます。

とある病気にかかって、医者に通ってた(まぁ、仕事でも行くんですが・・・)んですが、このところようやく落ち着いてきた感じ。

今朝、テレビでニュースを見ていたら、埼玉の選挙の結果が報道されてました。
毎度毎度選挙の当選シーンをテレビで見ていて思うんですが、
今回当選した方も、思いっきり恥さらしな人でしたね。

当選を祝って万歳三唱する時、本来なら当選した本人は、深々と頭を下げるのが礼儀作法です。
ところが最近の(若い)方達は、一緒になって万歳してる事が多いんですな。
そんな事も知らないような人が選挙に受かるんですから、めでたい世の中です。
当選した事が全国区で放送されると同時に、その本人の無知っぷりが世間に露呈する。
本人は満面の笑顔で万歳していますが、実は自分がバカな事を堂々と発表しているようなもんです。

いやぁ、世の中平和だねぇ。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.05.22 Fri
が少しづつ出てきましたな、新型インフルエンザの。

ウチの会社は、今週頭には関西の一部エリアで自宅待機になったようだし、僕の担当エリアでも、基幹病院でMRの訪問自粛が決まったり、一部卸業者への訪問自粛が始まりました
2009.05.18 Mon
新型インフルエンザが凄いですな。

もっとも、国交のある国で流行ってるんだから、
「日本国内には入って来ない」と考える方が不思議な訳で、時間の問題だってのは、皆が思っていた事でしょう。

思い起こせば5/8(金)。
夜19時半頃に成田日赤(成田赤十字病院)を訪問していた同僚から電話が入り、
「さっき、○○先生が院内放送で呼ばれてたよ」との事。
○○先生と言えば、感染症の権威として非常に有名な先生。
成田空港から近いという事で、成田日赤は国内最初の砦となる施設ですが、
その先生が陣頭指揮に当たるのは県内の医療関係者なら誰もが知る所です。

その時、ちょうど救急車も来たらしく、
「あぁ、(新型インフルエンザが)遂に入ってきたかもね・・・」と、その同僚と話していたんですが、翌日朝のニュースを見たら、ずばりドンピシャでした。
同僚が遭遇したのは、ちょうど1人目の患者が搬送されてきた所だった訳です。


仕事柄、各病院を訪問する僕らは、当然感染する確立も高いので、今後の状況によっては、自宅待機という事になるのでしょうが、今の所は関西方面の同僚も普通に仕事をしている様子。

まずは皆さん、しっかり自衛をしましょうね。
マスク、売り切れ続出みたいだけど・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.05.17 Sun
GW明けからこっち、書類に追われていた生活もようやく一段落して、今週末はミニカーをせめて1台だけでもアップしようと思っていたのに、結局ウンチクを半分程書いた状態でピタッと筆が止まりました。ちなみに車は童夢のS102。書きたい事がいっぱいあり過ぎて、何処をどうピックアップすれば良いのか分からなくなってしまいました(苦笑)。
どうやらもう少し熟考する必要がありそうです。

昼間に買い物へ。
久しぶりにカレスト幕張に行ったら、'98 Le MansのR390 GT1、'95 Le MansのR33 GT-R(KEEP THE DREAM ALIVE)、カルソニックGT-R(Gr. A)、'88 Le MansのR88Cが展示してありました。


突然ですが、我が家は一軒家。
ゴセンゾサマが、この辺が開拓されて第一弾の入植があった時に入ってきたもんだから、土地だけはエラく広くて、最近の一戸建て住宅なら3~4軒は建ちます。
2階建ての家屋の内、1階には祖母が住み、2階部分で我が家族がんでいます。いわゆる二世帯住宅です。建坪もそれなりに大きいのですが、なにせ一部屋一部屋が広く、部屋数はそんなになく、実は2LDKです(2階部分だけでね)。
ま、僕が建てた訳ではなく、親が他界したので、祖父母の面倒を見る為にすっぽりと収まっただけなので、エラそうな事言えないんですが・・・

押し入れや納戸が非常に少ないので、収納に凄く苦労してるんです!!


そこに、僕が幼少の時の物や、既に他界した父母の物、弟の物まで残っており、さらにかみさんの物や子供の物が次々に増えていっているという次第。

流石にもう家の中がとんでもない状態になってしまったので、ここで一気に処分する事に。
すると出るわ出るわ、8ミリの映写機やスライドの映写機、曾祖母の介護の時に使っていたというポータブルのトイレやら桐の火鉢、さらに絵画や掛け軸等が十数点・・・。

ひとまず近いうちに清掃工場に持ち込む事にしました。

片付くのはいつになる事でしょう?
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2009.05.07 Thu
今年のGWも恒例の富士スピードウェイ詣に行ってきました。

今回も家族4名で行ってきたんですが、今回は家族旅行を兼ねての観戦だったので、
2日の朝4:00に家を出発。
東名道の厚木の手前で10km程の渋滞がありましたが、50km/h程は出ているので、僕的には全然OK。だいたい、渋滞で苛つく人って、自分がその原因の一端を担っているのを忘れてる人が多いですよね。

で、小田厚使って、一路伊豆を目指します。
1日目は伊豆ぐらんぱる公園で一日中遊び、ホテルに宿泊。

2日目(5/3)は朝食をとった後、車で箱根へ。
11時頃に箱根町港のパーキングに車を停めたら、バスで箱根湯本へ。
湯本で昼食を食べた後、登山鉄道→ケーブルカー→ロープウェイというお決まりコースで大湧谷へ。黒タマゴを食べた後、再びロープウェイに乗って芦ノ湖まで下りてきたら、海賊船に乗って箱根町港へと戻ってきました。

その後、乙女峠に新しくできてた「富士八景の湯」でひとっ風呂浴びた後、夕食を食べて、21頃富士スピードウェイに到着。

今までだったらこのまま車中泊という事になるんですが、
キューブ・キュービックの狭い車内に家族4人で寝るのは流石にキツくなってきたので、
今回はテントを設営する事にしました。
当初は西ゲート脇のP15を狙っていたんですが、4月末に発表されたインフォメーションにより、サーキット内のかなりの駐車場が今回新たに舗装化された事が分かり、僕が狙っていたP15もご多分に漏れず、舗装化されてしまいました。
P15は、バス停とトイレが近く、ゲートも近いという事で、レース終了後に場内の渋滞にハマる事無くサーキットを出れる事がとっても魅力的な駐車エリア。もともと土+砂利+芝だったので、テント設営にはもってこいだったのですが、残念な結果に。
一応事前に富士スピードウェイ側にテント設営可能エリアを問い合わせたものの、帰ってきた答えは発表されているものと同じでした。
そんな訳で、テントが設営できる場所が極端に減ってしまった為、場所取りが激化するだろうと最悪の事態を覚悟してたんですが、場内を吟味しながら回る事数周。お陰様で場所を確保することができました。
その日の夜はパーコレーターでコーヒーを沸かして飲みながらまったりと過ごし、翌朝は6:00に起床。


09050501.jpg


で、レースを観戦。
例年と較べて写真撮ってる人が多いような気がしました。
新生富士になったばかりの頃はほとんど人がおらず、撮影の穴場だったネッツコーナー(現プリウスコーナー)も、なんだかエラい人だかりでした。


今回テントを設営した場所は、駐車場出口脇にサーキットの臨時出口があった為、レース終了後は、場内で全く渋滞に遭わずにサーキットを脱出する事に成功。
御殿場と大井松田のどっちに行こうか迷ったものの、結局大井松田へ。
渋滞にあって大井松田に着いたのは90分後でしたが、その時点で東名道は厚木まで渋滞なし!結局横浜町田辺りで15キロ程の渋滞に遭ったものの、例年御殿場からの45キロ渋滞にハマる事を考えれば、超余裕。ノンストップで21時半には自宅に着いたのでした。


今回初めてテントを設営して前泊したのですが、お陰で随分身体が楽でした。
やっぱねぇ、年取ると無理しちゃイカンよねぇ。
秋のもてぎもテント張ろーっと。
2009.05.06 Wed
DSC07258.jpg


DSC07361.jpg


DSC07130.jpg


DSC07067.jpg


DSC07094.jpg


DSC07033.jpg


DSC06941.jpg


クラフトがありませんな(苦笑)。
今年のお気に入りはエネオス。
バンパー下端に白が入って、カラーリングが良くなりましたね。
2009.05.06 Wed
DSC07037.jpg


DSC07038.jpg


DSC07059.jpg


DSC06998.jpg

DSC06947.jpg


後から気がついたんですが・・・今回、NSXはほとんど撮影してませんでした(汗)。
今年はあんまり魅力的なカラーリングが無いような気がします。
2009.05.06 Wed
DSC07106.jpg


DSC06556.jpg


DSC07120.jpg


DSC07340.jpg


DSC07153.jpg


今回優勝した1号車はほとんど撮ってません。
もともと1号車が優勝するとは思ってましたが、'09モデルのミニカーは、1号車を購入しない予定なので。
さらに、12号車はレース開始早々にボロボロになってしまったので、ほとんど撮ってません。一応現像してチェックしましたが、あまりにもボロボロなのでアップするの辞めときます。
2009.05.05 Tue
去年は観戦に行った日にマトモに走ってくれなかったからなぁ・・・。

DSC06799.jpg


DSC07007.jpg


DSC06800.jpg


DSC07234.jpg



サイズはさっきのDBR9と一緒で、1,680×1,050px、96dpiです。
2009.05.05 Tue
DSC06776.jpg


DSC06700.jpg


DSC07244.jpg


DSC06882.jpg


DSC07137.jpg


ひとまず画像をちょこっとだけアップ。
RAWで撮ってPhotoshopで現像。写真によっては現像時に露出補正を1段程。
サイズは自分壁紙用に1,680×1,050pxに切り取り、解像度はWin.機でも使えるように96dpiにしときました。

他の500クラスとは速度が全然違うので、あんまり他車と絡んでるシーン撮れんかった・・・。

GWネタはまた後ほど。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。