DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.27 Thu
のvol.4を購入。

10052701.jpg


これのvol.1が発売された時、正直「やられた!」と思いました。
「モータースポーツとミニカーの融合」「ミニカーを通して実車とモータースポーツに興味を持って頂く」というコンセプトの元に本家サイト「Garage 43」を立ち上げて運営してきましたが、MS-modelsはそのコンセプトとモロ被りだったからです。
しかも、それをモータースポーツ専門誌を手がけてる所が作ってるんだから、シロウトの僕が敵う訳ありません。
気分的には、細々とやってた個人商店の前に、大型ショッピングモールができた心境って所でしょうか?
もっとも、こちらは別に営利目的ではないし、生活かかってる訳ではないので気楽なもんですが、
「こんな雑誌ができたなら、サイト辞めちゃおっかな?」とか思ったりもしましたよ、マジで。
まぁ、それでもサイトを続けているのは、偏に訪問して下さってる方がいるからなんですが、
最近はホントに忙しくて全然更新できなくて、ホントに申し訳ない限りです。
これじゃあ、ホントに閉鎖したのと変わらんね。

まだアップしてないミニカーが数えきれないくらいあって、正直、まったく追いつく気がしないのですが、
これからも気長にお待ち下さい。

今日から少しずつminicar magazine用の原稿を書き始めました。
使える所は、本家サイトのウンチクから流用しちゃう(もちろん加筆修正はしてますが)ので、それほど苦労は無いと思うのですが、取り敢えず1,000文字程。依頼されてる文字数のおよそ1/5になります。
紹介するミニカーは10~15台なんですが、そこまで絞りきれずにちょっと困ってます。
そんな訳で、現在はミニカーには一切触れずに書いてる状態。
ある程度文章が纏まったら、そこにミニカーの紹介文を追加していこうと思ってます。
スポンサーサイト
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(3)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.23 Sun
酒屋スポンサー第三弾は、コチラ。


10052301.jpg


ヴァルシュタイナー、ドイツのピルスナービールとして最も有名なブランドです。
そんな訳で、写真ではドイツを代表する3メーカー、BMW、メルセデス、ポルシェに登場してもらいました。
いずれもヴァルシュタイナーのスポンサーを受けているマシンです。

それ以外はアイデアが浮かばなかったので、完全に手抜き(笑)。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Motor Sports    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.21 Fri
トムス代表の舘信秀氏が政界に乗り込むというビックリニュースがありましたが、それよりもトヨタがテスラと業務提携の契約をしたという素敵なニュース。テスラとは言っても、コッチの方じゃなくて、コッチの方ね。
今回の業務提携は、電気自動車とその部品の開発、生産システムおよび技術に関してのものという事ですが、個人的にはそーゆー技術よりも、エクステリアデザインを学んで欲しいかと・・・(苦笑)。

さてさて、僕からもニュースを1つ。
昨年春にミニカーショップ イケダが発行している「minicar magazine」誌上にJGTCやらS-GTに関する記事を書かせて頂きましたが、この度編集社から連絡が来まして、7月25日発売予定の8月号用に再び執筆する事となりました。
正直、「仕事が忙しくて本家サイトやブログの更新さえままならない状態で、執筆することができるのか?」という疑問が無かった訳ではないのですが、色々考えた末引き受ける事にしました。

内容については、先方からのいくつかの候補の中からこちらで熟慮して決定し、
既に編集社には伝えてありますが、その返信メールに「特に近年のレースやモデルカーの話題を多く盛り込んでいただけると販売促進用の雑誌としてはありがたいです。」と・・・。

う~ん・・・正直な所、僕としては「販促に影響を与えるような記事は書きたくない」という考えがあって、なるべく第三者的な立場から執筆したいと思っています。だから前回の記事にも「それぞれのミニカーのデキうんぬん」についてはほとんど書いていないと思います。特定のメーカーから金貰ったりしてる訳じゃないですし、「記事が原因でオークションの落札価格が高騰」なんて事になったらたまりません。ま、烏滸がましい話ですがね。
まぁ、でも、ショップの利益になるような記事になるよう、努力してみますが。

早速今週末から執筆開始と行きたい所ですが、明日は子供の学校の運動会、日曜日は家で仕事です。
取り敢えず紹介するミニカーだけでも選ぼうかな。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.18 Tue
仕事中、かつての同僚からメールが入る。


ロニー・ジェイムス・ディオ死去の知らせ


昨年末に胃癌を煩っている事を公表し、以後闘病生活を送っていたディオでしたが、
遂に虹の彼方へと行ってしまいました。

ご冥福をお祈り致します。


テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.16 Sun
という訳で、昨日のブログに続き、モータースポーツのスポンサー「酒屋」第二弾。


今回はマルティニです。
仕事の息抜きに写真撮影&壁紙作成(笑)。

10051601.jpg


今回の壁紙に写ってるのは、ベルモットのビアンコとロッソ。
ちなみに、有名なカクテル「ドライ・マティーニ」は、その語源が「マルティニ」である事から分かるように、
マルティニのドライを使って作ります。


実は今回はマルティニのスパークリングワインも買ったんですが、
今回の撮影には出番なし。
今思えば、ロッソの上には赤マルティニのミニカーを乗っければ良かったんですが、
残念ながら赤マルティニは持ってないんですよねぇ・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.15 Sat
レーシングカーのスポンサーと言えば、
古くから「油屋」、「タバコ屋」、「酒屋」が有名です。
最近ではフェラーリF1マシンのバーコードがマルボロのサブリミナル広告だとして話題になりましたが、僕も昔はこれらの広告に見事に乗っかっていました。
タバコはマルボロやJPS、CABINなんかを吸ってましたし、海外に出かけた友人からお土産で555を頂いたこともありました。油屋関係では、車のオイルとしてカストロール、BP、ペンズオイルを渡り歩き、結局REDLINEに落ち着きました(キューブには使ってませんが)。

フェラーリのニュースを読みながら、そんな事を考えていた時、ふと気がついたことがありました。


「あれ!? 有名どころの酒って飲んだ事無い!?」


という訳で、ちょっと大きめの酒屋に行った時に、買ってきました(笑)。


本日ご紹介するのは、こちらです。

10051505.jpg


イエガーマイスター。
ドイツのリキュールです。
折角なんで、写真を撮って壁紙を作ってみました。

この他に、アレとアレも買ってきました。
後日ご紹介します。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.07 Fri
ミニカーをアップしました。

'09年、アウディを破り遂にル・マンの頂点に帰ってきたプジョーの908 HDi FAPの9号車です。


09peugeot908-1.jpg


09peugeot908-2.jpg




ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップのミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「Le Mans → 2000~2009」からも飛べます。




なんていうか、もう2度とウンチクなんてアップできないと思ってましたが、
何とかなるもんですな・・・。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.05 Wed
我が家の近隣にはウチの子供と同じくらいの年代の子供達を持つ家族が何組かいます。
なかでも、我が家の壁を挟んで向かい側には、中学時代の同級生が住んでまして、
「そのうち、近所の家族皆でバーベキューでもしよっか?」なんて話してたんですが、
本日夕方から決行しました。参加者は総勢15名。場所は我が家の庭。
基本的なバーベキューの他に、ダッチオーブンで鳥の丸焼きもプラス。
食後にはお約束のマシュマロ焼き。
皆で大いに盛り上がり、「また第二弾、第三弾をやりましょう!!」と相成りました。

家族でまったりキャンプするのも良いですが、こうやってみんなでワイワイするのも楽しいですね。
折角だから皆でデイキャンプとか行っても良いかもと思ったり。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.05.04 Tue
恒例GWのS-GT@富士スピードウェイには行かず、5/1~3でキャンプへ。
GWの自分の予定がどうなるか分からなかったので、4月初旬頃からキャンプ場の予約に動き出したのですが・・・。
今年のGW、僕は11連休ですが、子供達は暦通り学校がある関係で、実際に家族で長期に動けるのは5/1~5のみ。
授業前日にはゆっくり休む時間を作ってあげたかったりする事を考えれば、
実際に動けるのは理想で5/1~3日、天気等の予備で5/2~4ってところでしょう。
そんな事情は、全国どのご家族でも同じな訳で、
当然めぼしい所はほとんど予約一杯。

で、どうしようか悩んだ挙げ句、予約の必要が無い道志の森キャップ場へ、天気予報は問題無さそうなので、5/1~3の2泊3日の予定で行く事にしました。

このキャンプ場、かなりサイト数(フリー)があり、家族4人+車1台で1泊3,800円とかなりリーズナブル。最近流行の管理が行き届いたキャンプ場と異なり、かなり自然が溢れる場所で、人気のスポットでもあります。
実はチェックイン/アウトが結構アバウト(本来は12時)で、ぶっちゃけサイトの確保は早い者勝ちです。
「まぁ、サイトが確保できなければ、(1泊になっちゃうけど)富士スピードウェイにテント張って、GT観戦でもいっか」とか考えつつ、当初は5時頃に家を出て、9時頃に着けば良いかなぁ?なんて思ってたんですが、
渋滞予測を見ると見事に被ってるし、悩んだ挙げ句朝4時に出発する事に。
案の定八王子ICの手前から渋滞が始まったので、ICを下りて八王子バイパス~R413で朝7時過ぎにキャンプ場に到着。
もうサイトはほとんど埋まってるので、とにかく広い場内を車でグルグル回ります。
超過積載のキューブは、悪路のアップダウンで腹を打ち、なんかミッションだかデフだかから異音が・・・(涙)。
前進、後進切り替えの際に異様なショックを感じます。なんか高くつきそう・・・。
地面が地面なのでジャッキアップできなくて、下に潜ってないのでわかりませんが、目視ではイマイチ分かりませんでした。

で、なんとかサイトを確保して設営開始。
ツーバーナーを忘れた事に気付く。自宅駐車場に置きっぱなしです(涙)。
まぁ、シングルバーナーは持ってきてるし、ダッチオーブン用にユニのファイアグリルとヘビーロストルも持ってきてはいるのですが、もう1つ火が欲しくて竃を作成。直火OKなキャンプ場でホントに助かりました。

1日目はキャンプ場でマッタリ過ごし、2日目は昼から山中湖方面に遊びに行き、最終日は昼にキャンプ場を出て、相模湖IC近くのプレジャーフォレスト(旧相模湖ピクニックランド)で遊んだ後に帰宅しました。
今日はキャンプの後片付け、その後車をディーラーに持ち込みかな?
GWって、ディーラーやってるのかな?
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。