DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.28 Mon
ミニカーをアップしました。

'07年のALMSで、P1クラスのアウディR10を追いかけ回したポルシェRSスパイダー。ダイソン・レーシングの16号車です。


07rs_spyder-1.jpg


07rs_spyder-2.jpg



ウンチクは本家サイトのGarage 43から、トップのミニカーの写真をクリックして下さい。本家サイトのサイドメニュー「Le Mans → 2000~2009」からも飛べます。
スポンサーサイト
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.21 Mon
という訳で、昨日は昼間かみさんと子供には外に遊びに行ってもらい、
セコセコと掲載するミニカーの撮影。
ミニカーを撮影する時は、三脚使って、レリーズ使いますが、
子供がいるとドタバタして揺れるので・・・。
こういう時は、ホント、高価な三脚が欲しいと思いますな。

で、15台撮影して、そのままの勢いで未アップのミニカーも撮影。
こちらは全部で10台ありました。
ショップ取り置きのがあと数台あるハズ。
あぁ、本家にアップするのいつになるんでしょうか?

さて、撮影した写真と、原稿のテキストファイルと、品番等を纏めたファイルを編集社に送って、
ひとまず作業は終了。
本日先方から連絡が来て、校正は来月だとか。
発売は7/25、8月号になります。
「買ってねぇ~」と、宣伝してみたり(笑)。

あ、そうそう、肝心のネタなんですが、
先方から最初に提案されたのは、
「今回は(前回と比較して)もう少し古い年代の日本のレースカーか、あるいはルマンやDTMなど、海外のレースカーについて」という事でした。
果たしてその中から選択したのか?はたまた全く違うものを書いたのか(天の邪鬼だしね)!?


答えはおよそ1ヶ月後!!
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.19 Sat
原稿終わったぁー!!


かみさんと子供には出かけてもらい、今日は1日自宅で原稿書き。
よくよく編集社からのメールを読み返してみたら、5,800文字じゃなくて4,800文字だった事に気がつきまして・・・その時点で5,000文字を超えていたのですが、まったく終わる気配がなく、「こりゃマズイ」と思って、途中からは余計なウンチクは一切書かず、ざっくりと纏めあげて、最終的に6,500文字程になりました。
で、その後は余計な部分を省いたり、言い回しを変えたりして、結局4,768文字で終了。
明日、本文で紹介したミニカー15台の写真を撮影して、全てのファイルを先方に送ったら、取り敢えずコチラの作業は終了。あとは校了待ちになります。

執筆に頂いた期間は1ヶ月だったんですが、結局、実質2~3日で書き上げたのかな?
ま、なんとかなるもんだ。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(3)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.13 Sun
フランス対ドイツの闘いは、どうやらドイツの勝ちが決まりそうですが、
本日私めは次期マイカーとなる予定のおフランス車が集まるイベント、フレンチ-フレンチに参加してきました。
すっかりフランス車オーナーのつもりで参加したという訳ではなく、
購入予定の車輛に実際に乗っているオーナーさんに、色々と話を聞くのが目的。
という訳で、2人の方とお話をさせて頂きました。実際に車内も弄らせてもらえて、大変勉強になりました。
他にも何ともまぁ濃い~車と濃い~方達に囲まれて楽しい時を過ごす事ができました。

さてさて、僕がオーナーとして参加できるのはいつの事でしょうか?
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.08 Tue
子供の頃、ラムネ(飲み物)の中にラムネ(食べ物)を入れたら、もっと美味しくなるんじゃないかと考えて、入れてみた途端にラムネ(飲み物)が吹き出して、あっという間に半分に減ってしまったという事がありました。
今から考えれば、「ラムネ(飲み物)の中で過飽和状態になっている二酸化炭素が、中に入れたラムネ(食べ物)が溶けて空気が放出されたのを切っ掛けに、一気に溢れ出す」という理由は分かりますが、昔は不思議に思ったものです。美味しくなると思ったのに・・・。

それにしても、その原理を利用して車を動かそうと考える人がいたなんて驚き


世の中平和だねぇ・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.06 Sun
昨日は家でダラダラと過ごし、途中原稿執筆とかして、現在3,800文字程。
依頼されてるのが5,800文字なので、残り2,000文字。
え~っと、全然収まる気がしません(汗)。
最終的には10,000文字程書いた後、ごそっとカットする事になるでしょう。


夕方から出かけて、昨日はGパンを2本購入。
昔はGパンと言えば、その元祖であるリーバイスしか履かない主義だったのですが、
最近ではもっぱら色で選ぶ事が多くなりまして、今回買ったのはエドウィンとラングラー。
ストレートとブーツカットの2本です。
ホントはストレートよりはスリム系の方が好きなんですが、今回は普通のストレートの割には比較的細みだったので購入。
昔はGパンと言えば1本10,000円以上はしてましたが、今は安いのねぇ(笑)。



今日は昼間先日購入したDVD「ANVIL」を鑑賞。
期待していた程感動しませんでした。なんか結構普通。
その後ちょこっと仕事をして、子供を連れて近所の公園へ。

タコのバケモノにいつの間にか落書きがされてたので、ケータイで撮影。


10060601.jpg


かわいい。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(8)  TrackBack(0)   Top↑
2010.06.02 Wed
先週の土曜日、家族で鉄道博物館に行ってきまして。
個人的には、やたらとキレイに保存する事にご執心で、子供達が自由に触って遊べる感じではなくて、ちょっとガッカリでした。アレなら碓氷峠の鉄道文化むらの方がずっと楽しかったなぁ・・・と。
まぁ、子供達はミニチュアの電車を運転して満足してたみたいですが。


さて、その鉄道博物館に来た記念に、長男に好きなものを買わせてやろうと思い、館内のショップをウロついてたら、何だかとっても怪しいモノを発見。
その名も、「ミスターモーターマン 運転じょうず エコ

株式会社ブレイブという所の商品で、ハコには「電動電車がリモコン運転できる!!」と記載されています。
この「電動電車」、明らかにプラレールの事を指しているんでしょうが、如何せんメーカーがタカラトミーではないので、その商品名は使えません。
ハコの裏に記載されている説明書を読むと、「電動電車」本体の単2電池と、パッケージ内に入っている「m2エンジン」というものを交換すると、「電動電車」をリモコンで運転できるようになるというもの。
ショップにあったのは、「運転上手」という後発の簡易版で、リモコン自体はワンハンドルでしたが、気になったのでその場でアドエスで調べてみると、上位機種(?)の「ミスターモーターマン エコ」というのが存在し、それだとN、P1、P2、P3のマスコンと、2段階のブレーキレバーという仕様になっています。
発売当初は単5電池仕様で寿命が短かったものの、単4の「エコ」となって、電池寿命も延びた様子。
どちらも、ブレーキを解除すると解除音がなる他、警笛、発車ベル、駅到着メロディがなる上、バック走行も可能という優れもの。値段は3,000円とお手頃。「m2エンジン」を単品で追加購入すれば、1台のリモコンで最大4台までの切り替え運転が可能なんですが、今ならその「m2エンジン」がもう1つおまけに付いてるという、超お買い得状態。

という訳で、博物館を出た後、店頭には無かった上位機種の方の「ミスターモーターマン エコ」を探してオモチャ屋をハシゴしたんですが、売ってない・・・。
これまでにもオモチャ屋にはよく行ってますが、見た事無かったですもん、こんなアイテム。
そんな訳で、店頭購入はさっさと諦め、メーカーのサイトから購入。送料、代引き手数料無料で、本日受け取りました。

早速遊びましたが、面白いねぇ、コレ。
速度がノッてきたらマスコンをNにすると、ちゃんと惰性で走ります。つまり、そのままにしてるとちゃんと徐々にスピードが落ちてきます。ブレーキを最大にしても、実際に停車するまでにタイムラグがあったりして、単純に電源のオンオフではなく、きちんとプログラムにより電圧をコントロールしてるのが分かり、メーカーの拘りを感じます。
m2エンジンが2個付いてるのと、バックができるお陰で、引き込み線や待避線を作っておけば2編成をコントロールして遊ぶことができます。

どうやらプラレール好きの人には有名なアイテムだったようなので、いまさら感があるかもしれませんが、
コイツは超お勧めアイテムですよ!!
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。