DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.08 Thu
5/26にJLMCのサイトにアップされていた通り、
昨日、JLMCの第2戦から童夢がLMP1クラスにワークス参戦する旨が正式に発表されました。

エンジンが無限のMF458S(408の改良版?)、そしてシャシーはクラージュのC70。
興味深いのは、発表会こそM-TECH名義で行われましたが、エントリー車両名を無限COURAGE LC70、エントラント名もチーム無限としていること。
無限と言えば、法人税法違反(脱税)で訴えられて、会社の事業を新会社として発足させたM-TECHに譲渡していましたが、ちょうど先月末には裁判が一段落し、元監査役に実刑判決が出ましたが、社長には無罪が言い渡された所。
逆にM-TECHの参戦発表があった昨日には、東京高裁に控訴していますから、今回の「無限」名義でのエントリーは、裁判が一段落して社長が無罪になったというのも関係しているのかもしれませんね。


昨日はもてぎでのJLMCのテストデーでもありました。
正直、今回の無限のワークス参戦により、ザイテックでエントリーしているプライベータの一ツ山レーシングは厳しいんじゃないかと思っていたのですが、やはりザイテックの一発の速さは健在なようで、テストでも無限を抜いてトップタイムをマークしてました。
今日発売のAUTO SPORT誌によると、GC21やS-GTのポルシェ、また今年ル・マンに参戦するJLOCのランボルギーニ・ムルシエラゴも、ル・マンが終わればJLMCに参戦して2台体制になるらしいので、もてぎでの第2戦では、もう少しエントラントが増えて、レースとしての楽しさも増えるのかもしれません。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/108-56245f34
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。