DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.21 Mon
昨日は鈴鹿で開かれる夏の祭典、「第35回 インターナショナル・ポッカ1000km」でした。

結果はカルソニックZのぶっちぎり。ポールtoウィンでした。
下馬評では最も辛いのはZ勢だろうと言われてました。
ホンダ、トヨタ勢と違い、最近の鈴鹿1000kmにはエントリーしてませんでしたから。
「『ノウハウ』がないだろう」ということだったのです。
(まぁ、他にも色々と理由はありますが・・・)

ところが、蓋を開けてみれば見事な勝利。
うん、それに関しては何も言うことがありません。
星野Jr.の優勝時のコメントが印象的でしたが・・・。

それにしても、1番ガッカリきたのは井出有治の失態。
普段のレースと違い、3名体制で挑むチームが多い中、SAF1で走れなくなり、日本に戻ってきていた井出有治が、ニスモの23号車に乗ることになったのです。
この時点で、凄い組み合わせだと思っていたのですが、
まさか、あんなとんでもないことが起こるとは思いませんでした。
このレースだけの問題ではなくて、彼のレーサー生命にも関わる問題でしょう。
だって、コントロールタワー見てないんですから。
ピットウォールから自チームが出すサインボードはもとより、コントロールタワーが提示するオフィシャルのサインボードをちゃんと見なきゃいけないことは、基本中の基本でしょ!?
どんな理由があったのかは分かりませんが、どんな理由があったって許される問題ではありません。スーパーライセンス剥奪だけじゃなくて、国内でもライセンス剥奪されるんじゃないの、あんなんじゃ・・・。

とまぁ、ウダウダ書きましたが、
僕が今回のレースについて言いたいのはそんなことではありません。







今回で35回を数える鈴鹿1000km
国内で開かれるレースとしては数少ないインターナショナルレースでした。
ここ数年は参戦車のバラエティも減ってきましたが、それでも格式的には海外のチームを呼び込むことができる国内では貴重なレースだったんです。
それが今回からスーパーGTの1戦として運営されることに納得できないんです。
スーパーGTは、オーガナイザーの思惑とは裏腹に、「名ばかりの国際格式」レースです。
確かにバラエティに富んだ車種が参戦していますが、世界のハコ車レースを見回した上で、改めてスーパーGTを見てみると、実は凄く閉鎖的な環境であることが分かります。
例えばFIA GT選手権等、世界のハコ車レースを走るマシンとはそのスペックが異なり過ぎています。チーム・ゴウが今年、FIA GTに参戦しているマセラティMC12を引っ提げて参戦しようとしたものの、国内のスーパーGT車輛と性能さがあり過ぎて勝負にならないことを理由に、テストだけで参戦を中止してしまいました。
そんな肥大してしまったスーパーGTが、鈴鹿1000kmを乗っ取ってしまったのです。
これでスーパーGT参戦車輛以外のマシンは、この伝統のレースに出れなくなってしまいました。
FIA GTとスーパーGTは歩み寄りをみせてはいるものの、目に見えた変化は今の所起こっていません。
この先ホントに歩み寄りがあるのかどうか、正直疑問です。
スーパーGT側はレギュレーション面でも、「日本の独自性」の名の下に、一切の譲歩をしないんではないかと思ってしまうのです。
だったら、スーパーGTはスーパーGTで、勝手に生き続ければ良いんです。










伝統のレースを返せ!!
トオル
初めてコメントしますが・・・理由は


伝統のレースを返せ!!

まったく賛同いたしますm(__)m
リアルに怒りさえ覚えますね。

今後とも投稿楽しみにしておりますので、頑張って下さい(^∇^)ゝ
2006.08.25 Fri 15:19 URL [ Edit ]
よっきゅん
書き込み有り難うございます。

鈴鹿1000kmがスーパーGTに乗っ取られたのって、何となく最近話題の「敵対的買収」みたいだなぁ・・・と思ってましたが、色んな媒体を読んでも、僕と同様の意見を目にしないので、「僕って異端?」とか思ってしまいました。
同じ意見の方がいらっしゃって、素直に嬉しかったです(笑)。

個人的にはスーパーGTを嫌いな訳じゃないんですよ。良く観戦に行ってますし。ただ、今回の件は「ちょっと・・・」って感じだったもので。

今後もお付き合い宜しくお願い致します。
2006.08.25 Fri 18:53 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/164-abd7e07c
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。