DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.01 Thu
そのふざけた名前と、信じられない位大仰なミュージカル風、あるいはオペラチックなロックが代名詞のミートローフ(本名:マーヴィン・リー・アデイ)。日本では凄く知名度が低いけど、実は海外では超メジャー級アーティストで、'77年に発表されたアルバム「BAT OUT OF HELL(邦題:地獄のロックライダー)」は、世界各国で売れまくり、イギリスでは9年間に亘ってチャートインし続けたと言う、最長不倒記録を持っているのを始め、オーストラリアでは「国内で今まで一番売れたアルバム」に、そして世界では歴代5位の売り上げを誇る名盤であり、名アーティストです。
16年後にはその「II」が制作され、シングルかットされた「I'd Do Anything For Love(But I Won't Do That)」は29カ国でチャート1位を記録しています。

が、日本では信じられないくらい知名度が低いですね。
まぁ、彼の巨漢と歌とのギャップを日本人が受け入れることができなかったんでしょうが、「ミートローフ」と言えば、おそらく100%に近い人がアメリカ料理を思い浮かべることでしょう。


僕が彼の音楽を始めて聴いたのは、高校生の頃だったと思いますが、
そりゃあもう、笑っちゃうくらいの衝撃を受けました。
そして、いっぺんにハマってしまったのです。


さて、本題。
この度、「II」が発売されてから13年の月日を経て、ようやく「III」の発売となりました。


07030101.jpg




発売当日に入ったショップには、何故か輸入盤しか置いてなかったけど、
本日めでたく購入。
ジム・スタインマンがアルバム中半分の曲にしか絡んでいないので、
どんなアルバムになるのかちょっと心配していましたが、
この人のこの声、この歌い方があれば、あんまり関係ないのかも。
ミートローフのライブは(DVDでしか観た事無いけど)、やってる音楽の通り、凄くミュージカルチックで面白いです。
是非、来日を期待してます。

興味のある方は、是非「I」の購入、あるいは2、3年前に発売された2枚組ベスト盤をどうぞ。外さないよ。
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
Music    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/267-ebefc4b1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。