DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.27 Tue
中国には古くから「闘蟋(とうしつ)」という競技があります。
「蟋」つまり、「コオロギ」を闘わせる競技です。

この競技に勝つ為の、強いコオロギを育てる方法って、ご存知ですか?
それには、「生まれた時から他のコオロギと一切の接触を断ち、一匹のみで育てる」んだそうです。
通常のように集団生活(?)をして育ったコオロギは、決着が着いてしまえば、相手のコオロギへの攻撃をやめるそうですが、単独で育てられたコオロギは、容赦の無い、凶暴な性格に育つらしく、勝負が着いた後も相手のコオロギを殺すまで闘い続けるそうです。集団生活を経験した事が無いので、ケンカの仕方も分からないんですね。
一方、こうして育ったコオロギは、打たれ弱い性格でもあるらしく、一度負けてしまうと、その後はどんなに弱い相手と闘っても負けるようになってしまうとか。


人間もコオロギも変わんないんだなぁ・・・と思った次第。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/287-de2eab33
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。