DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.03 Thu
常日頃から、クルマやモータースポーツの啓蒙活動にいそしんでる僕です(うそ)が、
この度、世のチビッコ達をクルマ好きにする為の洗脳活動を行う事にしました。


我が家の長女がこの春から通うようになった私立幼稚園。
ちなみに、我が市には「市立」の幼稚園が存在しないので、
「私立」だからと言って、名門って訳ではありません(笑)。
で、そこは僕が卒園した所でもあるんですが、
子供達の情操教育の一環として、人形や民芸品、木の実、貝殻等が廊下のディスプレイケースに展示されています。この中にミニカーもあるんですね。
ですが、そのミニカーがすっごくボロボロ。おそらく僕が在籍していた頃とあまり変わってないと思うのですが、そこに展示してあるミニカーは、そもそも展示するクオリティのものではなく、さんざん遊び倒してボロボロになった物を展示しているのです。
入園の為の面接や体験入園等で何度か幼稚園を訪問して、そんな状態のミニカーを見ているうちに、ある考えが浮かびました。



「ウチのデルプラドを一部寄付するか・・・?」



本家サイトで紹介している通り、僕は基本的に1/43のレーシングカーしか収集していません。市販車に関しては分冊百科の「デルプラド・カー・コレクション」で済ませてしまいました。
レーシングカーに関しては、ちゃんとコレクションボードに展示しているものの、デルプラドの方は完全に冷遇されていて、埃だらけになりながら放っておかれている状態。
そんな邪魔(?)なデルプラドを幼稚園に寄付して、体よく手放してしまおう、チビッコ達に夢を与えてあげようという素敵な計画です。


そんな計画をかみさんに伝えた所、先日の家庭訪問時に担任の先生に提案してくれたようで、
その先生は早速園長先生に打診。翌日にかみさんが幼稚園の送迎に行った際には、園長先生から直々に「宜しくお願いします」という事になりました。

という訳で、本日はデルプラドの中から、幼稚園に寄付するミニカーの選定作業です。
具体的に何台を寄付するか全く決めていなかったので、まぁ、自分のいらないミニカーをあげれば良いか・・・と思ってたんですが、選んでいるうちに、
「メーカーが偏らないように」とか、
「年代が偏らないように」とか、
「ジャンルが偏らないように」とか、
「このクルマは歴史的にも是非知っておくべきだ!」とか、
とにかくまぁ、クルマ好きのプライドに懸けて、イロイロと考える事が一杯でとんでもなく時間がかかってしまいました(苦笑)。
が、それでも何とか30台を選ぶことができまして、


0705031.jpg




段ボールに梱包完了。
あとは連休明けに幼稚園に届けるだけ。
これで少しはクルマ好きの子供が増えますように(祈)。
テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク
Miniature-car    Comment(2)  TrackBack(0)   Top↑
kayupon
よっきゅんさん、はじめまして。kayuponと申します。
モータースポーツのブログをつらつらと眺めてましたら
たまたま、よっきゅんさんのブログが目に止まり
面白くて、クギ付けになってしまった次第です。(笑)

もしよろしければ、リンクさせてもらって宜しいでしょうか?
宜しくお願いします!

ちなみに、私も甥っ子を洗脳すべく
S-GTスープラのミニカーをプレゼントしたのですが
見事に、「アンパンマン」に負けました。(涙)
2007.05.05 Sat 18:46 URL [ Edit ]
よっきゅん
ようこそいらっしゃいました&コメント有り難うございます。
そんなに面白い事を書いた覚えが無いのですが、楽しんで頂けたなら光栄です(笑)。
でも、最近モータースポーツネタ書いてませんねぇ・・・(苦笑)。

> 洗脳

我が家の子供は長女(4歳)と長男(2歳)の2人ですが、
稀に対象年齢外の低価格な1/18や1/43も買い与えちゃいます。
スグに壊されてしまいますが、それでも懲りずに買い与えてます。

洗脳は ゆっくりじっくり 確実に

リンクの件は、是非相互リンクという事で是非宜しくお願いします!!
2007.05.05 Sat 22:40 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/308-b5a9e405
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。