DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.03 Tue
7/1(日)、オートパラダイス御殿場にて開催された、DHG Challenge Cupに参戦してきました。
GT300やFポンに参戦しているDHGが主催する、レンタルカートを使用した3時間耐久レースです。

社内で作ってるカートのクラブ員の内、9名を選抜してのエントリーです。

エントリーの経緯はコチラを見て頂くとして、今日は結果報告など。

朝8時に現地入りを考えてたんですが、道路が意外と空いてたお陰で、7時30分に現地到着。
事前にコース図を見ていて、かなりの上り勾配(8%程)があるのは知ってましたが、
コースを直に見てその勾配のキツさに改めてビックリ。

で、コースを見ながらサーキット内をウロついてたら、目の前に私服姿の荒 聖治センシュを発見。
DHGトムスからFポンに参戦している荒センシュですので、おそらく来るだろうと思ってましたが、まさかホントにいるとは!どうやらプライベート参戦だったらしいのですが、
当日朝までサインをもらう為にアウディR8のミニカーを持って行くかどうか悩んでた、僕。結局持参するのを辞めたんです。御殿場に行くのはサイン貰う事が目的じゃないですからね。が、ちょっとだけ後悔(笑)。でも、先日のS-GTで優勝したばかりだったので、「先日のセパン、おめでとうございます」と声だけかけさせて頂きました。

閑話休題。コースの攻略法については、以前スカパーでここで開催されたM4カートのレース番組があって、コース攻略もされていたのをしっかり録画しておいたので、ポータブルDVDプレイヤーを使って皆で観賞。準備も万端です。コレに加えて、当日は併催イベントとしてJr.カデットクラスのレースも開催される為、その走りをみて改めてライン取りを研究。

ドラミの後、フリー走行に入りますが、残念ながら朝から霧雨が続いていて、ウェットコンディションだった為、ややフラストレーションの溜まる我慢の走りを強いられます。雨が上がる事だけを祈ります。


で、昼食後、定刻を15分過ぎて決勝レースがスタートしました。
今回は15チームのエントリーで我々は6番グリッド(あみだくじ)からのスタート。
この中には前述の荒センシュがいるチームを始め、DHGが走らせるGT300クラスのフォードGTのドライバーによるチームもあります。
そんな中、我々は1名辺り20分間の連続走行で闘います。
ちなみに僕は4スティント目を担当。
前半は霧雨が残っており、路面もウェットのままで悪戦苦闘。黄旗追い越しとコースイン時の白線跨ぎで2度の30秒ペナルティを受けて順位を下げますが、残り40分で5位にまで復帰。
しかしながら他車との接触でリアバンパーを脱落してオレンジボールが出され、修理に6分を要し万事休す。結局10位でのフィニッシュとなりました。

ま、順位は残念ではあるんですが、そんなのは大した問題ではないような気がします。
久しぶりにモータースポーツの楽しさ、レースの楽しさを実感することができました。参加した皆があんなに楽しそうな顔をしているのを見れたのは、大きな収穫です。
レース終了後には、各メンバーから「次回は、今回参加できなかった他のメンバーも加えて、2チームエントリーだ!」という声が自然に出てきたのも、当たり前の事かもしれません。

で、僕の方はどうだったかと言いますと、
周回遅れも含めると10台近いマシンを抜いたようです。
インを獲ったり、クロスラインを仕掛けたりと、あらゆるコーナーで相手を抜くことができました。ラップタイムも同一周回数を走ってる中では、プロドライバーの方に次ぐタイムだったようですし。
でもねぇ、プロの方って、根本的に走らせ方が違うのね。
全く歯が立たなかったよ(当たり前)。




という訳で、DHGには既に次回の9/23のレースを、
2チーム仮り押さえしました(笑)。






あ、そうそう、結局、帰りに貰ってきちゃったよ。
失礼かとは思ったんですが、タイム計測する時に使ってたバインダーに。

ara.jpg



KONDO Zは持ってないので、ル・マンで優勝した時のAudi R8と記念撮影。
これで次回参戦時はプロ並みのタイムが刻めるかと・・・(笑)。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/351-f010a277
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。