DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.25 Thu
疲れてるので手短に。


モーターショーで日産のGT-Rが公開されましたね。
ハッキリ言って、僕の趣味ではありません。
が、レース車輛に関しては興味あります。

現在日産(ニスモ)がワークス参戦しているS-GTは、
2009年に大幅なレギュレーション改定が控えています。
大雑把に言うと、エンジン形式は90度V8、3.4リッター、基本的に駆動方式はFR。車輛のディメンション(タテ×ヨコ×タカサ、オーバーハング等)もほぼ固定化されます。その決められた寸法で、市販車のシルエットを残したガワを被せる事になってます。
現行DTMをイメージするのが一番簡単かも。

さて、このレギュレーションが施行されれば、それまでの車輛とは全く異なるものになります。
そんな訳で、個人的には2008年はZのまま参戦して、新型GT-Rは2009年からの新レギュレーションになってからS-GTに出てくるだろうと思ってました。
2008年の1年間の為だけに、Zとは全く異なるGT-RのS-GT仕様を一から開発するとは思えなかったからなんですが・・・





思いっきりハズレました(苦笑)。






新型GT-Rの2008年からのS-GTへの参戦が正式に発表されましたね。
市販車ではトランスアクスル方式+4WDってことで、プロペラシャフトが2本存在するGT-R。
これはGT300クラスのインプレッサと考え方はほぼ同じですが、
おそらくS-GT仕様では過去の例に習って、FR化されるでしょう。
国内でのプライベートテストはまもなく開催、マシンの詳細は2月に発表されるようですが、
こうなってくると俄然注目なのは、毎年恒例のニスモフェス
今年のテーマは、「SCOOP 2007」ということになってます。









でますね、きっと(魔笑)。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/426-4e8c9fe9
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。