DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.06 Tue
我が家のトコノマ鉄道も、遂に新しい編成を導入する事になりました。

長男の大好きな総武線です。
同じく長男が大好きな113系の湘南色と併せて某オークションでウォッチし続けていたのですが、この度ようやく比較的良さそうなものを発見。
中古ですが、TOMIXの231系基本3両+増結4両の合計7両編成で、8,500円也。
本日ブツが届く事になっていたので、レイアウトに引き込み線を追加する為に、レールやらポイントやらを買ってきて、帰宅後早速セッティング開始!!



0711062.jpg




早速7両編成で走らせたのですが、このレイアウトの大きさで7両はちょっと贅沢かも!?
モーター車が1両ってのもあるかもしれませんが、登坂もややキツそう。
ま、いざとなったら5両編成で走らせるつもりでいたので、OKなんですが・・・
な~んて思いながら眺めていたら、そのうちモーター車から異音が!!
みるみる音が大きくなってきて、どうやら後ろ側の台車付近から「ビィービィー」音がします(涙)。

仕方が無いので、モーター車の分解清掃開始です。
今までやった事ありませんでしたが、ま、モノをじっくり眺めれば分解方法なんて簡単に分かるもんで、その辺は全く問題なし。特に苦労する事なく、台車までバラす事に成功。
まずはエアでゴミを吹き飛ばし、歯車関係に油を挿すか、グリスアップするかで悩みましたが、結局後者を選択。一度グリスアップして歯車に馴染ませた後、余分な部分を拭き取って、再び組み付けてて作業終了。
走らせてみたら、見事に異音はしなくなってました。
いやぁ、シロウトでもなんとかなるもんです。


という訳で、本日の記念撮影。


0711061.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記
N-gauge    Comment(7)  TrackBack(0)   Top↑
みやちゃん


なかなか多趣味ですねーむかしよく遊んでましたよ。
後ろに見えるのは700系ですかね。

ところで新幹線は1/160のスケールだって知っていました?
2007.11.07 Wed 04:33 URL [ Edit ]
よっきゅん
そうです、700系。231系との間にあるのは、秩父鉄道のC58、パレオエクスプレスです。

> スケール

国内では、在来線は1/150、新幹線は1/160でしたっけ?
実際にはさまざまなレール幅の電車を、レール幅が9mmに統一してるんですから、それぞれスケールが違ってて当然ですよね。
同じ車輛でも、モデル化するメーカーが違えば、モデルの見せ方(大きさの印象)も異なるようですし。
鉄道模型の縮尺も、やっぱりミニカーと同様にスケールち忠実ではなく、ある程度各部をデフォルメしてると思うんですが、違うかな?
2007.11.07 Wed 20:00 URL [ Edit ]
Pochi。
>スケールに忠実ではなく、ある程度各部をデフォルメしてる…

ご明察です。

実際にはメーカーの都合や主義に依る部分が多かった…というのが実状のようです
例えばモーターを小型化できなかったから、それを納めるにはバランスが崩れるからと全体的に大きめに作ったり
コストダウンをはかるために長さの多少違う車輌でも同じシャーシを使い回した結果、ボディも同じ長さになるよう調整したり
機関車は『力強さ』を演出したいから大きめに設計する(自重も増えるので牽引力も上がるし)とかとか(これは有名な話ですが>KATO)

最近ではリアル感を求める風潮が主流になってきているので、特に機関車は同じモデルでも徐々に小さくなってきています
リアルさを求めるあまり運転台のシースルー設計やら何やらでウェイトスペースが減ってモーター車の引張力は減る傾向に…
良い妥協点を狙いにくくなってきているために、編成の組み方によっては弊害が出ることも出てきました(長編成は2モーター化推奨とか)
2007.11.07 Wed 22:33 URL [ Edit ]
よっきゅん
> シャーシを使い回し

なるほど、確かにそういう事をすれば、色々と実物との差異がでてしまうでしょうね。

> ウェイト

ウェイトを入れて車輪をしっかりとレールに押し付けた方が、車輪がスリップする事が減って牽引力も上がるって事ですよね?
その場合、ウェイトって、パーツとして売ってるものなんですか?それとも、自分で工夫するんでしょうか?入れる量にしても、試行錯誤の繰り返しでしょうし、奥が深いですねぇ・・・。
2007.11.08 Thu 15:44 URL [ Edit ]
Pochi。
車で言うところの『面圧を上げる』ってやつですね

現状で動力車のウェイトを増やす術はほとんど皆無なんです
E231を分解した際にお気づきかと思いますが、最小限度の室内を再現するだけで手一杯で
追加の重りを載せるスペースは残っていないんですよね…

機関車も然りで、元々運転席も含めてモーターとギア類以外は全て重りだったんです
これが運転席周りの再現等々で外から車内を眺めたときに実感的になったモノの
重りのスペースが減ってしまったのです
というわけで、こと牽引力だけの話でいけば10年前の機関車の方が長い編成を牽くのは楽だったりするわけです
最近の製品では、モノによってはブルトレフル編成なんかだと苦しい場合も出てきました
メーカーで補重用のウェイトを製品に付属するなんてモノも出てきたんですけどね>トミのDD51

現実問題としてNのスケールくらいでは、重りはめいっぱい積んでもなんの問題もありません
最大の問題は積むスペースがなくなってきたというジレンマなんです…(; _ _ )/
2007.11.08 Thu 23:18 URL [ Edit ]
よっきゅん
なるほど。

今回231系をバラしましたが、ちょうど車輛のウエストライン(窓下端)より上の部分、要するに窓から覗ける部分は、完全に空洞状態になってました。
シートや吊り革が再現されている訳ではないし、車内灯を取り付けるつもりもなし。走行中はどうせ車輛の中身をハッキリと視認できないと思うし、そういう再現性よりも、走行性を優先させたい気がします。大胆に(そとから見えても構わないから)重りを載せても良いような気がしてきました。
車輛内部全体に重りを入れて、それに乗客の写真でも貼付けてカモフラージュするって手もあるか・・・(魔笑)。
2007.11.09 Fri 17:57 URL [ Edit ]
Pochi。
>車輛内部全体に重りを入れて、それに乗客の写真でも貼付けてカモフラージュするって…

そう来たか(^^;;;
でも、おもしろいかも・・・
2007.11.09 Fri 23:52 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/435-1938babd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。