DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.11 Mon
4日間の山籠りから帰宅して、いつもチェックしてるサイトを一通り眺めていると、
店長むらまつさんが、「レクサスIS FのDTM仕様」について書かれているのを発見。
で、それを読んで、ふと年明けに幕張メッセでやったオートサロンでいっぱい写真撮ってきたのに全然アップしていない事に気がついた次第。
既に1ヶ月くらい前の話になりますが、ちょこっとだけご紹介。

問題の車はコチラです。
レクサスのブースに展示してあった、レクサスIS F レーシングコンセプト。


0802111.jpg



0802112.jpg


僕自身がこの車の事を知ったのは、オートサロンが開幕する少し前に発売されたAUTO SPORT誌。
確かS-GTに関する記事の中で、GT300にエントリーされるというレクサスIS Fについての記事があって、そこにDTM仕様として写真が掲載されていたんです。
その写真を見ると、見る人が見ればDTM仕様以外の何物にも見えず、とてもビックリしました。

で、今年のオートサロンに、その現物が展示されているのを発見して、改めてビックリしたんですが、雰囲気作りの為か、照明を落としたブースは、とっても写真を撮りにくく、コンデジだと辛かったです(涙)。
という訳で、最初に断っておきますが、以下、写真はあんまり良くないです(汗)。

この展示の脇のパネルには、

0802117.jpg



と書かれたパネルが置かれており、この車輛のドライバー名は、


0802116.jpg



つまり、IS Fの開発責任者である、矢口幸彦氏の名前が刻まれています。

上の写真のように、シート、ステアリング共に後方まで下げられており、この辺は現行DTMの他の車輛と共通の部分です。
共通と言えば、DTMは車輛開発のコスト増を押さえる為、各メーカーが共通のパーツが使われる事で知られていますが、ブレーキ関係のパーツもその内の1つで、メーカーはap Racing製になっています。
この車輛に着いているのも、同じap Racing製のキャリパーでした。


0802113.jpg


DTMで採用されているワンメイクタイヤはダンロップ製ですが、この車にもちゃんとダンロップ製のタイヤが装着されていました。
また、DTMではリアウィングも共通部品となっていますが、翼端板のデザインはアウディ、メルセデスで異なっています。この車には2枚目の写真のように、四角形の翼端板が着いていますが、これはアウディと同じ形状。

前述のダンロップタイヤはグリップ力があまり強くなく、DTMマシンではリアのダウンフォースを増やすのが必須となりますが、リアウィングは共通部品となっている為、結果的にリアフェンダー~バンパーの形状を弄ってダウンフォースを得る必要があります。そんな訳で、最近のDTMでは複雑な造形へと移行していってるのですが、このIS Fはやや大人しめ。形状としてはメルセデスに近い感じです。


0802115.jpg



でも、フロントバンパーからサイドステップへと抜ける造りなんかは、完全にDTMマシンに使われる手法と同様です。

0802114.jpg




そうそう、写真撮り忘れてきましたが、給油口は他のDTMマシンと同様に、右後ろドアのウィンドウ部分に作られていました(2、6枚目の写真でメタリックレッドのリングが辛うじて判別できます)。



さて、ココまで書いて、じゃあこのマシンは結局DTMに出るのか出ないのか?と言われれば、正直疑問です。
トヨタが本腰を入れてDTMマシンを作れば、こんなメルセデスとアウディのチャンポンのようなマシンにはならないと思うんですよねぇ・・・。
さて、ホントの所は???
あけないでよ
こんにちは
この車は確かコンセプトカーだったとおもいます。
トヨタとしてはルマンと同じで出場意欲はあるそうですが・・
この車がアウディやメルセデスと戦うのを見てみたいですなぁ。
2008.02.11 Mon 22:44 URL [ Edit ]
よっきゅん
トヨタとして(将来的にも)DTMに参戦する事がオープンになっていない以上、これはDTMマシンとは発表できず、スタディモデルやコンセプトモデルとして世に出すしかないという事なんだと思うんですよね。

現行DTMが2メーカーの争いになってしまっている以上、昨年のアウディ撤退劇のような事がまたいつ起こるか分かりませんし、ここらでALMSへの復帰を発表したBMWや今回のトヨタが参戦してくれると楽しいんですけどねぇ・・・。
F1、やめちゃえばいいのに・・・(爆)。
2008.02.12 Tue 08:22 URL [ Edit ]
店長むらまつ
ヨーロッパではF1以上ともいわれるDTM人気を考えれば、トヨタが
F1撤退→DTM(&ル・マン)参戦となってもメーカーのデメリットは
少ないと思うんですけどねぇ。

BMWもWTCCからDTMに移ってほしいところですが、
BMWが降りたらWTCCは間違いなくポシャるし、DTM参戦の方が
お金掛かりそうですし… こちらは当分無理ですかね。
2008.02.12 Tue 10:49 URL [ Edit ]
よっきゅん
トヨタ(TTE)には、以前F1に行くためにWRCから撤退したという前歴がありますからねぇ。期待してると手痛いしっぺ返しを食らうことになります(苦笑)。

どうするかは興味があるし、期待もしちゃうんですが、DTMは国内ではテレビ放映がCSだけだし、コマーシャル性を考えるとちょっと難しいかもしれませんね。
2008.02.12 Tue 13:51 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/470-28393fb5
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。