DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.15 Sun
今年のル・マン24hが終わりました。
王者アウディはやっぱり強かった。

でも、今回に関してはアウディが強かったというよりも、
ステディなアウディに対して、あまりにもプジョーがお粗末だったかな、と。
LMSやル・マンのテスト、あるいは予選で、アウディよりも圧倒的な速さを示していたプジョー。例年以上に超スプリントな闘いになるのは、レースをやる前から分かりきっている事でした。そんな中、速さで敵わないアウディがプジョーに勝つには、ピット回数の少なさとマシンの安定性に賭けるしかありませんでした。
逆に言えば、プジョーはアウディよりも多くなるであろうピット回数を、如何にロス無くクリアするかが重要だったハズ。
それなのにプジョーのあのピットのドタバタぶりときたら・・・(苦笑)。
システマチックなドイツ人の気質によるものなのか、はたまた普段からF1よりも速いと言われるピットタイム(タイヤ交換と給油で2秒程台!)のDTMで普段から鍛えられているからか、ピットでのクルーの動きは圧倒的にアウディが勝っていました。


期待の童夢はさっさと後退しちゃうし、テラモスもぱっとしなかったし。
東海大学は(はなから勝負してなかったけど)残念ながらリタイアしちゃったけど、これからも頑張って欲しいなぁ。


さてさて、このル・マンウィーク中、恒例の来期のレギュレーションについての発表がありましたが、このところ空を飛び続けている原因とされているステップドボトム規定に関しては、どうやら撤廃され、新たな形状に変更されるようです。
また、圧倒的過ぎるディーゼル勢のパフォーマンスを落とす為に、リストリクターの調整もあるみたい。
そして、興味深いのはエネルギー回収システムに関するレギュレーションの整備もされるらしいという事。これは明らかにトヨタのハイブリッド車による参戦を見越したものでしょう。十勝24hを走ったスープラHV-Rは出ないだろうから、ここは先日ニュル24hにテスト参戦したレクサスLF-Aをハイブリッド化なんてどうでしょう?


さてさて、ル・マンが無事に終了して、それと同時に僕のリフレッシュ休暇も終了。
明日から久しぶりに働きます。


ろう
いいなあ、リフレッシュ休暇。明日から1週間くらいリハビリしないとね。
2008.06.15 Sun 22:34 URL [ Edit ]
よっきゅん
お陰様でのんびり・・・という訳にはいかないのが、子持ちの辛い所。結局自分がリフレッシュするというよりも、子供の為の旅行となりました。
今週は俗世に慣らす為にリハビリしないとね(笑)。
2008.06.16 Mon 22:59 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/519-4e11ba7a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。