DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.02 Wed
今回の旅行、かみさんや子供達は色々と買い物をしましたが、
僕はと言えば、名工が作ったツボ押し500円也(↓)を買っただけ。

08062802.jpg


折角の旅行だったのに、本来主役(のハズ)の僕の記念の品がそれだけでは、
何だかとっても空しいものがあります。
いや、ツボ押しは大変重宝しておりますがね。

まぁとにかく、そんな感じで何か良いアイデアはなかったものかと、
旅行中に撮影した写真をMacのiPhotoで整理していたその時、天啓が!!



そうだ、フォトブックを作ろう!!


Appleのソフト、iPhotoは、写真を整理しつつ、簡単なレタッチができるソフトです。
僕はPhotoshop Elementsを使うので、iPhotoで編集をする事はありませんが、
撮影した写真はiPhotoを使ってMac上で整理しています。
で、そのiPhotoには、「フォトブックを作る」という機能があります。
ソフトカバー、ハードカバーを問わず、自分で撮影した写真で本を作ることができるのです。大サイズ(21.5×28cm)のハードカバーの場合、両面印刷の20ページで価格は3,500円程。ページを追加する度に105円プラスになります。
折角の旅行なので、撮影してきた写真でこのフォトブックを作って記念にしようと思い立ちました。

で、写真をあ~だこ~だと選択して、レイアウトを色々とイジリ、
さんざん悩んだ挙げ句、全24ページのフォトブックに決定。その場でクリックしました。
数日後、「発送しました」というメールが届き、待つ事1週間。ようやく品物が届きました。
「発送しましたメール」によると、土日祝日を除いて、6~9営業日で到着するとの事でしたが、土日を入れて9日目に到着しました。
随分時間がかかりましたが、これは海外から発送されてくる為で、おそらく船便を利用しているのではないでしょうか?送料だけで900円かかって、合計金額は5,040円でした。

梱包用の段ボール箱を開けると、中にはAppleらしいオシャレな段ボール製のケースが。

08070203.jpg



で、このケースを開けると、中にフォトブックが入ってます。

08070204.jpg



実際の所、肝心の写真の画質はあんまり高くなくて、
全体的に粒子が粗く、これなら最近の家庭用インクジェット式プリンタの方が、よっぽど美しいです。

08070202.jpg


まぁ、このクオリティに関してはもともとあまり評判が良くないのは知っていて、過度に期待はしていなかったので問題はありません。
とは言っても、(あくまでも個人の主観ですが)決して見れない訳ではないので、
「自分の撮った写真がフォトブックになった」というだけでも充分満足ができると思えるなら、作ってみる価値ありだと思います。


最近はいろんな所でフォトブックを作れるようになって、ネットで検索するだけでも色々な所がヒットするようになりました。iPhotoと比較すると価格が割高だったりしますが、皆さんも是非記念日に作ってみては如何でしょうか?プレゼントとかしたら喜んでくれると思いますよ。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/530-4c139a80
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。