DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.22 Tue
突然ですが、我が家のオーディオは、

プリメインアンプ : SANSUI AU-α607NRA II
CDプレイヤー : DENON DCD 1650AZ
カセットデッキ : TEAC W860R
CDレコーダー : PIONEER PDR-D7
スピーカー : JBL A822 Vecchio

という組み合わせ。
カセットデッキを除けば、それぞれおよそ10万円前後のものだったと思います。
オーディオは上を見たらキリが無いですし、
マニアの人にしてみたら、「全然大した事ない」組み合わせなので、
まぁ、別に自慢するつもりはありません。

さて、この組み合わせの中に、CDレコーダーがあります。
パソコンのCD-Rと違って、オーディオ専用のCD-Rは、ブランクディスク(空メディア)の購入時に著作権料に値する幾ばくかの金額が上乗せされます。
つまり、(あくまでも個人で使用するのを目的としていますが)著作権を気にしないでCD-Rを焼けるというのが特徴。
また、ディスク自体の反射率がPC用CD-Rよりも高く、エラーが起こり難いというのも嬉しい事です。
ところが、最近コイツの調子が悪くて、録音するとプツプツと音が途切れるようになってきました。
まぁ、最近では車中でもiPodがメインで、CDはあんまり聴かなくなったので、
ほとんど使用する機会がないのですが、それならこのCDレコーダーを処分して、
空いたオーディオラックに、新しい機材でも入れようか?となりました(僕の心の中のお話)。


実は我が家にはラジオを聴く機材がありません。
単四電池で動くポータブルラジオ(イヤフォンで聴くヤツね)はありますが、
ラジカセは持ってないし、上のオーディオにもチューナーはありません。
そこで、CD-Rの替わりにラジオチューナーをシステムに組み入れよう!となったのです(僕の心の中のお話)。


あんまり高いのはいらないので、定価40,000以下のもので調べた所、
デノンマランツがヒットしました。
どちらも現在ではD&M傘下の会社なので、中身は一緒なんじゃないか?と思いきや、
どうも違う様子。操作系はマランツの方(ST7001)が使い易そうだし、デザイン的にもこちらの方がウチの機材にはマッチするのですが、カタログスペックでは明らかにデノン(TU-1500AE)の勝ち。価格は定価でデノンの方が5~6,000円程高く、実売価格ではその差はさらに広がります(つまりマランツの方が値引率が高い)。
さて、どうしましょう・・・。


なんて悩んでいますが、どうせテスト勉強のストレスから来る、一時的な物欲上昇なので、しばらくすると収まると思われ・・・。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Music    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/541-92ba7321
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。