DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.21 Thu
昨日夜に山籠りから帰宅しました。

今年の夏休みは土日併せて11日連休という、
「会社に帰ったら席が無くなってるんじゃないか?」という、かなり大胆なものでした。
先週水曜日の夜、仕事が終わってから出発し、都合7泊8日の山籠りだった訳ですが、
仕事を忘れてのんびりできるかと思いきや、
朝はかみさんや子供達が起きる前に起床し、持参したノートPCで仕事をするという毎日。
それでも仕事が終わらずに、結局今日も明日も家で仕事です。


ま、そんな事は置いといて・・・

今回の旅行中、先日手に入れたiPod touchを持っていきました。
車中ではiPod miniを使いますが、今回は観光地等でどれだけ無線LANが使えるか?という実験をする為です。
高速道路のSAやPA、さらに人が集まる観光スポット等で、フリースポットを探しました。


結果的に・・・





どこも使えませんでした(涙)。




出発時に満タンにしていったiPodのバッテリーは、
ほとんど満タンのまま、家に持ち帰られたのでした(笑)。


で、なんとかこのiPod touchを僕にとっての「使えるアイテム」に生まれ変わらせる事はできないかと、色々調べた所、僕にピッタリの方法を発見しました。

それが、「Windows Mobile機を無線LANルーター代わりに使って、それを中継機としてiPod touchでWiFiを使う」というもの。

アドエスを無線LANルーターとして使用する為には、いくつかの方法(ソフト)があるようですが、大きく

1. zeroProxy

2. DeleGate Launcher

3. WMWifiRouter

この3種類が有名なようです(他にもあるかもしれませんが・・・)。


早速、1の方法をやってみたんですが、なんだかとっても不安定。
iPod touchでWifi接続を試みても、何故か弾かれてしまいます。
で、弾かれいるにも関わらず、稀にネットに繋がる時があって、それも一瞬の内に切れてしまうので、ほとんどマトモにサイトを表示させることができません。
どうもアドエスに入れている高速化の為のソフトが悪さしているような気がして、高速化用のソフトを削除した所、若干繋がる率が上がったような気がしますが、それでもせいぜい確立としては数%と言った所。
どうも原因が掴めません。
昨晩22時頃から弄り始めたのに、気がついたら午前3時。
昨日は一旦諦めて、本日朝起きてから再び弄り直し。


今度は2の方法を実施してみます。
ネットの情報によると、こちらの方が1よりも安定感が高いとの事だったので、期待していたのですが、ほとんど変わりません。
iPod touchで接続設定をしても、100%の確立で「できません」と蹴られ、
それでも何故か繋がるという事が、5%程の確立で起こります。
その状態のままSafariを起動すると、立ち上がったと同時に接続が弾かれるという状態。
「新しいバージョンじゃなくて、1つ前のヤツを入れた方が良い」とか、「設定は、こうした方が良い」とか、色んな噂をネットで発見しては、全て実施してみますが、どれも×。

で、仕方なく3を使う事に。
前の2つはプロキシを使うヤツですが、こちらはちょっと違うみたい。
前の2つと違って双方向の通信が可能になりますが、ただ使用中はアドエス側での通信が出来なくなるようです。
でもまぁ、いいやと、これもネットで情報を収集しながらアレコレと弄ります。
アドエス側の設定は上手くいっているようですが、どうもiPod touch側がきちんと無線LANを掴めないみたいで、状況としては今までとそれほど変わりません。
さて、どうしたものかと調べ回っていると、「iPod touchのヴァージョンを2.0以上にしたら使えるようになった」との情報が。
iPod touchは、有償(1,200円)で様々な機能を付加させるヴァージョンアップを行うことができるのですが、それをしろ!というのです。
別に音楽聴くくらいしか使うつもりが無かったので、そんなヴァージョンアップはいらん!と行う気がなかったのですが、こうなったらモノは試しと、ヴァージョンアップをしてみることに。


するとどうでしょう。今までのドタバタがウソのように、きちんと無線LANを認識する事ができるようになりました。

繋がってしまえばコッチのもの。
アドエスではブラウザにOperaを使っていましたが、いくらOperaとは言え、アドエス本体のメモリが圧倒的に足りない為、画面のスクロールにもたつきがあったのも事実。
しかし、Safariはやっぱり違います。同じ通信速度(そりゃそうだ)でも、Safariを使ったブラウジングの方が遥かに快適です。
Macで初めてSafariが公開された時の事を思い出しました。あの時もIEより遥かに速くて感動しましたっけ。


という訳で、これでようやく、PHSが繋がる所だったらどこでもiPod touchでネットをウロつけることができるようになりました。
普段電車に乗る事が無く、車で目的地の間を行ったり来たりする僕にとっては、フリースポットなんてほとんど使うことができませんから、コレで少しはiPod touchも使えるようになったかな?と。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/557-ce54dd63
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。