DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.07 Wed
基本的に、常に本を携えていないとどうにも落ち着かない僕。
仕事中も車の中で読みますし、寝る時も布団の中で読みます。
当然めったに乗りませんが、公共の交通機関でも読みます。
読むジャンルは様々なんですが、
そんな中、何度も何度も読み返しているシリーズがあります。
それが「ドラゴンランス」シリーズ。


僕がまだ中学生の頃、本屋に行くと、富士見書房等から刊行された海外のファンタジー小説が一杯並んでいました。ちょうどゲームブックとかが流行ってた時代です(懐かしいなぁ)。その中の1つがドラゴンランスシリーズでした。
以下、過去に書いたブログから転載

「1970~80年代、RPGと言えば、今のようにテレビゲームを指す言葉ではなく、紙と鉛筆と多面ダイス、そしてゲームマスターが用意したシナリオを元に行うテーブルトークRPGを指しました。その世界の基本となったD&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)と、その発展型のAD&D(アドバンスド・ダンジョン&ドラゴンズ)。これを元にして作られたファンタジー小説がドラゴンランスシリーズです。
ちなみに、テーブルトークRPGで、プレイヤーやゲームマスターが行っていた複雑な処理をコンピューターに任せたのが、ウィザードリィやウルティマ。それが後にドラクエやFFへと発展して行く訳です。」



「ファンタジー小説を読んでみたい」という方がいた時、僕が薦めていたのがこのシリーズでした。ファンタジー小説の源流とも言える「指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)」は、後年映画化によって一気に流行しましたが、テレビゲームのようなファンタジーを求める人にとってはちょっと難解だと思うのです(アレは訳が悪い!)。
それと較べると、ドラゴンランスシリーズの方が元々テーブルトークRPGのシナリオから発展した物なので、分かり易いからです。
ところが、富士見書房版は、「ドラゴンランス戦記(翻訳版全6巻)」、「ドラゴンランス伝説(翻訳版全6巻)」、「ドラゴンランス英雄伝(翻訳版全6巻)」、そして「ドラゴンランス序曲(3作品5巻)」が発刊された後、米国の版元であるTSR社が買収されたりした関係で絶版になってしまっていました。
その後ドラゴンランスシリーズは、休刊・絶版となった書籍の刊行を目指す「復刊.com」の海外文芸部門で圧倒的な復刊希望第1位を獲得。近年になってアスキー(現アスキー・メディアワークス)が版権を得て復刊してくれた上、過去に刊行されていなかった新しいシリーズまで発行。「ドラゴンランスセカンドジェネレーション(全2巻)」、「ドラゴンランス夏の炎の竜(全3巻)」そして「ドラゴンランス魂の戦争(全6巻)」がちょうど1年程前に完結。これでドラゴンランスシリーズは終焉を迎えた訳です。

ところが今回、古くからのファンにはたまらない本が刊行されました。それが「ドラゴンランス秘史 ドワーフ地底王国の竜」です。
初代ドラゴンランス戦記が執筆された際、、ページの都合でカットされてしまった、国内版で言うとちょうど2巻と3巻の間の話が、12/25に刊行されたのです。

ホントはすぐにでも手に入れたかった物の、とにかくファンタジー小説は、一部の本(ハリポタとかデルトラとか)を除けば、本屋にはあんまり並ばんのですよ。
そこで、発売日にAmazonでポチッとしたんです。年明けには郵送されてくるハズだったんですが、5日になってAmazonからメールが。商品が確保できないという事で、発送予定日が1ヶ月も繰り上がってしまいました。しかも、確保できない場合もあるとの事。
実はアスキーが復刊してくれた過去のシリーズも既に在庫がない状態のこのシリーズ。もしや今回は極端に部数が少ない?
本離れが進む現代、ファンタジー小説なんて言うニッチな分野は仕方が無いのか?と思い、本屋で調達できないかと、仕事中に本屋をハシゴ。ところが当然書店にはありません。売り切れたのではなく、おそらく最初から入荷してないと思います。
さて困った、何処で手に入れようと思い、昨日帰宅後にネットをウロついてたら、ビーケーワンに在庫があるのを発見。しかも24時間以内に出荷可能との事。
という訳で、今回はビーケーワンで購入しました。
そしたら、本日夜に手元に届きました。「24時間以内に出荷」どころか、「24時間以内に配達」というスピードぶり。Amazonの方はさっさとキャンセルしました。

いやぁ、無事に手に入れられてホントに良かった。
今すぐにでも読みたい所ですが、まだ未読の本は5冊程あるはずなので、しばらくは暖めておきます。
のりちゃんことみやちゃん
朝もはよから起きて書類を書いている僕は
さしずめキャラモンというところでしょうか。
2009.01.08 Thu 05:53 URL [ Edit ]
よっきゅん
あれ?HN変えるんですか?まぁ、どっちでも分かりますが・・・。

> キャラモン

陽気な性格なのは合ってますが、年齢的にはフリントですな(笑)。

2009.01.08 Thu 19:19 URL [ Edit ]
みやちゃん
本当のことを言いますと
どちらだったかわからなくなりまして、でどちらでもわかるようにと・・・。

今年は例のやつ、第1戦からフルエントリーしちゃいますかね。
2009.01.11 Sun 08:10 URL [ Edit ]
よっきゅん
そろそろ予約を入れなきゃなぁと思っとります。> カート
御殿場の全戦参戦は無理でしょう。やっぱりちょっと遠いし、価格的にも問題かと。
どちらか(距離と価格)の問題だけでも解消されれば良いと思うので、他のイベントを探してみようと思ってはいますが、なにぶん家の中が立て込んでるので、なかなか暇がなくて・・・。
2009.01.11 Sun 10:53 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/604-150e4844
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。