DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.29 Thu
昨晩、OSを入れ替えたら、メールがすっ飛びました(汗)。
Mailを立ち上げてもビュワーが自動で表示されず、仕方なしに自分でメニューバー経由で表示させたんですが、保存していたメールが一切合切なくなりました。
挙げ句の果てに、アプリケーション自体も強制終了しないと終了させることができないという始末。あぁ、横着しないでクリーンインストールすれば良かったか?と公開しても後の祭り。最近のムービー編集の所為で、外付けHDDの容量不足で、バックアップも消しちゃってたんですよねぇ・・・。

まぁ、主要なデータは外付けHDDだけじゃなくて、Macのサーバにもアップしてあるし、メール自体もプロバイダのサーバに一定期間は保管するように設定してあるので、結果的には問題なく復旧できたんでけどね。

OSをLeopardにしたら、メールやブラウジングはさらに速くなった印象。ただ、マイクロソフト関係のソフトがダメですね。ワードやエクセルが遅いです。タイピングに対して1テンポ遅れています。マイクロソフトの製品って、OS 9の時代から重たくて大嫌いだったんですよねぇ。現在はかみさんが使用する為、仕方なくインストールしていますが、個人的にはワードとかよりApple Works使ってる方が好きです。
今回のBox SetにはiWorks '09も入ってたし、エマージェンシー用のDELLもあるんだから、かみさんにはソッチを使ってもらって、Macに入ってるオフィスはアンインストールしちゃおうかなぁ・・・。

そうそう、今回買った外付けHDD、バッファローのHD-MIBSU2シリーズなんですが、使ってみてビックリしました。Macと連動したオートパワーOFF機能が無いんです!!オートパワーOFF機能が無い外付けHDDなんて、初めて購入しました。アレって、今時当たり前の機能だと思ってたので、完全にノーチェックでした。今回の選択基準は、Time Machineに使える事と、エマージェンシー用に起動ディスクとして使用する為にFire Wireで接続できる事でしたから。
今まで、電源スイッチを操作する事なんてありませんでしたから、外付けHDDを設置する場所はMac本体の裏側でした。今回もそのつもりですから、そうすると常時電源は入れっぱなしになってしまいます。

で、ホントにオートパワーOFFが無いのか、説明書と睨めっこしてたら、もっと凄い注意書きを見つけました。


パソコン本体の省電力モード(スタンバイ、休止状態、スリープなど)は無効にしてください。データが破損したり、省電力モードから復帰できないことがあります。






お前はどんだけエコからかけ離れてるんだ!!
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
はるまき
ウチのUSB接続のHD-CSU2シリーズですらオートパワーオン/オフするというのに、なんのためのFireWireかと小一時間…。
それはともかく、会社で使っているBIFFALO製のNASがしょっちゅう壊れてたり使い勝手も悪かったりするので、最近BUFFALOの製品には信用がおけなくなっています。
2009.01.29 Thu 22:38 URL [ Edit ]
よっきゅん
今まで使ってたのはLogitecだったんです。その前のはメーカー忘れちゃいましたが、ちゃんとオートパワーオン/オフ機能はあったんですよねぇ。実は僕もBUFFALO製品には一抹の不安があったんですよ・・・。自分の直感を信じるべきでした・・・。
2009.01.29 Thu 22:47 URL [ Edit ]
みやちゃん
そうなんですかぁ、やばい
この前買ったままにしているバックアップ用の外付けHDDどこのメーカーだったかな。

しまったぁ、BUFFALOだぁ。
2009.01.30 Fri 07:08 URL [ Edit ]
よっきゅん
> みやちゃんさん

> 買ったままにしている

って、それじゃあバックアップの意味ないでしょう(笑)。
どんな事が起こるか分からないから、きちんとバックアップは取らなきゃダメですね。
2009.01.30 Fri 08:33 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/614-9b60fa7f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。