DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.15 Sun
FLASHメニューを弄っていて、ふと思い出しました。
以前、I.E.がFLASHを1クリックしないとアクティブにできないようになってしまった事がありました。
'04年の6月に発表されたパッチを当てると、そうなってしまったんですが、
アメリカのEolas社が有する特許を侵害しない為に、マイクロソフトがとった措置だったんですが、
お陰でサイト上のFLASHメニューを動かす為には、一度クリックする必要が出てきてしまい、エラい迷惑な事になりました。
我が家はMacなので、そんな事には気がつかなかったのですが、「FLASHメニューがおかしい」というコメントが寄せられるようになり、調べたらそれが原因だった訳ですが、
流石にサイトを開く度にいちいちクリックしなければいけないのは面倒だろうと、Java Scriptを間に入れて対応しました
しかし、そのスクリプトが邪魔で、新しくページを作るときは勿論の事、修正したりする時にも、いちいちそのスクリプトを外してから処理しないと、「できた!!」と思って保存した瞬間に、FLASHのレイアウトが狂って、後々修正が大変になるという事態が発生してしまいました。
もう、とにかくその処理が億劫で億劫で、何度キーボードを放り投げようかと思った事かという感じです。

今回、FLASHメニューを弄っていて、「そういえば、あの問題はまだ続いてるのか?」と思って調べてみたんですが、どうやら僕の知らない間にマイクロソフトがEolas社からライセンスを取得する形で解決していたようで、'08年4月に発表されたXP SP2以降で修正パッチが当てられているようです。
そっか、アレはもう解決してたのか。
と思い、んじゃ、さっさと書き換えちゃうかと思ったんですが、そこでふと余計な心配が・・・。何かねぇ、僕のイメージでは、Win.機ユーザーの方達って、OSのバージョンアップとか、修正パッチ当てたりとかって、あんまりやってないですよね。まぁ、きちんとやってる方が大多数だとは思うのですが、どうも「PCの事良く分からないで購入して、メールやネット、あとたまに会社の書類をやってます」みたいな人が多くて、PCのメンテナンスをせずにほったらかしという人が多いような気がします。何故か僕の廻りにはそういう人が多くて、僕がその辺の処理を頼まれる事が多いもんで・・・。
僕はMacユーザーで、WIn.機の事なんて知らんっつーの。
そんな訳で、いま本家サイトを書き換えたら、見れなくなる方が結構いるんではないかと、心配になってしまった訳です。


という訳で、本家サイトのホームページだけ、取り敢えずスクリプトを外してみました。
これでFLASHメニューが動かなくなってしまった方は、OSのバージョンアップを実施して下さい。
しばらく様子を観た後、大丈夫そうだったら、全面的にスクリプトを削除します。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Infomation    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/634-936614ea
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。