DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.07 Sat
午前中、コースを2時間貸し切って、会社の仲間達とレンタルカートで耐久レース。
久しぶりのカートでしたが、カート毎のクセに自分のドライビングをアジャストできたし、レース中のタイム的にも(1番じゃなかったけど)ムラがなく安定して速いタイムを刻み続けることができました。
お陰様でチームの順位は1位でしたが、順位云々よりも、気持ちよくラップを刻めたのが一番の収穫です。


さて、帰りに地元の自転車屋で、ギャンガーの防犯登録。
持ち込み自転車の防犯登録だけでは申し訳ないので、初期点検もしてもらいました。

で、


折角直したリアブレーキがユルくなって帰ってきました(涙)。

以前にも書いた通り、リアのVブレーキは、リムに対して変な角度で取り付けられてるので、ブレーキシューのリムへの接点に問題があります。

09110703.jpg



簡単に言うと、それがリアのブレーキが甘い理由。
ブレーキの調整は、簡単に言うと

1. ブレーキレバー側でワイヤーの張りを調整する

09110704.jpg



2. キャリパー側でワイヤーの張りを調整する

09110705.jpg


3. ブレーキシューの取り付け角度を調整する

09110702.jpg


4. 閉じたキャリパーが開放される時の戻るバネの強さを左右共に調整する

09110701.jpg

という方法があって、これらの組み合わせでスイートスポットを探すんですが、
そもそもこの自転車の場合、キャリパーの取り付け角度に問題があり、どうしてもブレーキシューがリムに対して斜めに動いてしまうので、そのスイートスポットが極端に狭いんです。


で、今回某ショップで点検をお願いした際、
フロント側を調整した後、リア側のブレーキシューをいきなり緩めたんですな。
普通、調整前にタイヤを空転させてブレーキを握り、現状を確認するでしょ?
それをせずにいきなりブレーキシューを緩めておいて、再度位置合わせして締め直し、
その後、タイヤを空転・・・・。
ブレーキシューがリムに干渉してタイヤが回らない・・・(苦笑)。
そのキャリパーの取り付け角度を見れば、普通のやり方じゃあ、セッティングが難しいのが分からないのかねぇ?
結局、何度も何度もやり直し、挙げ句の果てに他の店員に、「このキャリパーの角度が悪い」と文句を言う始末。
「そのリアブレーキ、セッティングシビアでしょ?」と尋ねると、
「最初からタイヤに干渉してましたよ」と。
いやいや、あんたは見てないだろうけど、僕は車から自転車を降ろして貴方に預ける前に、一通りチェックしてから渡してるんですよ(苦笑)。
それにあんた、調整前に現状確認してないじゃない(怒)。
結局、さんざん御託を並べた挙げ句、いつまでたってもマトモにセッティングできない店員に、「後で自分でやりますので、やらないで良いです」と、自転車を引き取ってきました。


それなりに有名な店だったので、安心して預けたつもりだったんですが、
店員の技術力にはガックリ。


明日のもてぎ、ダウンヒルストレートでブレーキ効かずにクラッシュ・・・なんて事にならないように、これから自分で調整です。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Diary    Comment(4)  TrackBack(0)   Top↑
みやちゃん
昨日はご苦労様でした。
久しぶり楽しかったです。ケースの感想はやっぱモータースポーツは最高 です。

ところでブレーキはバイクも気を使うところですが
ブレーキをサーバーアシストにする とか
ブレーキシュー(ゴム?)を低ダストのシューに換える とか
いっそのことブレンボーに換装しちゃう とか
いかがですか?

私はレースの帰り道、バイクも久しぶりでしたので高速乗ってブレーキングテストもかねて開け気味でかえりましたとさ。
2009.11.08 Sun 06:18 URL [ Edit ]
よっきゅん
> みやちゃんさん

昨日はお疲れさまでした!!
やっぱりモータースポーツは楽しいですねぇ。
そんな当たり前の事を再認識した時間でした。
今年は活動回数が少なかったですが、来年はもっと一杯レースを企画したいです。

ブレーキは、色々調べた結果、シューの交換だけではあんまり効果が無いようで、やっぱり根本的な構造の問題を解決しないとどうしようもないようです。
現状、きちんとメンテすれば大丈夫ですので、それはそれでアリかな?と思ってます。メンテするのは全く苦になりませんからね(笑)。

現在ツインリンクもてぎにいます。後2時間弱で決勝スタート。自転車あると、ホントに楽チンです。
2009.11.08 Sun 12:25 URL [ Edit ]
てつや
カンチ(って言わないのかな、イマドキは)って
台座にゲタ噛ますとかって手もあるけど、
自由度は低いですよね。

後はシューを形状に合わせて削ってしまう
とか・・・

ギアは、最低でもシマノ以上のモノが付い
てるだろうから、スプロケットをバラしてギア組み
換えとか・・・リアだと専用工具が必要だけど。

フロント、クランクと一体式とかリベット留めじゃ
なければソレを変えた方が早いですが・・・

2009.11.08 Sun 20:48 URL [ Edit ]
よっきゅん
> てつやさん

こんばんわ。

> ブレーキ

ゲタ噛ます事は考えたんですが、角度補正の為には相当量の角度分補正しなきゃいけないので、強度の問題も含めてちょっと現実的じゃないかな?と却下しました。

シューを削る事は、現在検討中です。
取り敢えず、現状でシューがある程度すり減ったら、当たりを確認してからやろうと思ってます。


> ギア

現在シマノのギアがついててスプロケはボスフリーの14-28Tがついてます。
このスプロケが、スペーサーも含めてリベットで留まってて、バラせないんですよ(涙)。
しかも、現在シマノは11-28Tのボスフリー用は製造を中止しています。
カセット式に替えれば、あるんですけど・・・。

車と違って、パーツ単価が安いし、イロイロと遊びたいと思ってるんですけど、さて、どーしよっかな(魔笑)。
2009.11.08 Sun 21:11 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/700-8b099bd4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。