DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.13 Thu
AUTO SPORT webによると、ホンダのアメリカ用ブランド、アキュラが、
ALMS(アメリカン・ル・マン・シリーズ)への参戦を発表したらしい。

最初にAUTO SPORT webの記事を読んだら、写真が貼付されていたので、「おっ?オリジナルシャシーか?」と興奮したものの、良く記事を読んでみたらLMP2クラス用のエンジン供給のみ。オリジナルマシンによる参戦ではなく、クラージュやローラ等の既存のマシンにエンジンを載せる形。
記事では不明な部分もありますが、どうやらアキュラによるいわゆる「ワークス参戦」ではなく、単なるエンジン・サプライヤーっぽいですね。

LMP2カテゴリと言えば、今年からポルシェがスパイダーを投入する事が決まってるし、すわ「ポルシェvsホンダか!?」という感じだったんですが、正直、ちょっとがっかり。それでもはるまきさんが書かれている通り、今後「もしかしたら・・・」が無いとは限らないですし、アキュラとは言え、要はホンダなわけですから、国内でスタートするJLMCの活性化にも繋がるかもしれないという、淡い期待もあったりして・・・。
これがLMESへの参戦なら、ル・マン参戦はほぼ決定と捉えても良いんでしょうが、ALMSとル・マンは微妙に距離がありますからねぇ・・・。

さて、どうなる?
はるまき
いやあ、気が早いとは思いつつこのニュースにはワクワクしてしまいますね!
あとはよっきゅんさんのおっしゃるとおり、ALMSとル・マン間の距離感をアメホン(あるいは本体)が乗り越えてくれることを願うだけですね(^-^)。
2006.04.13 Thu 21:57 URL [ Edit ]
よっきゅん
全ては今回のALMS参戦プログラムにかかってますね。
これが上手くいけば、ル・マンへの参戦も見えてくるでしょうし、それこそ童夢×無限×ホンダの凄い組み合わせのマシンが出てくる事になるかもしれませんしね。

あとは日産がどうするか・・・。
2006.04.13 Thu 23:57 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/74-83f6177a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。