DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.10 Thu
さて、それでは色はどうしましょうか?

僕が車の色を選択する時の基準は、「自分の好きな色」ではなく、「その車のイメージに合った色」です。
大抵の場合、メーカーがその車種に対して設定した推奨色(カタログの表紙を飾ったり、CMに出てくる色)になる事が多いです。
今回のピカソの場合も同様で、初めてカタログを取り寄せた時点で、購入候補に挙がった色は、オーアノティゼ。
要するに金色です。
この候補については、かみさんも同意見で、すっかりオーアノティゼにするつもりだったのですが、
昨日書いた2010年4月のマイチェンで、なんとそのオーアノティゼがカタログ落ちに(涙)。
変わって登場したのが、ブラウンヒッコリー(ヒッコリーの茶色)という、光線具合で色が変わる色。
個人的に、どうもこの色がピンときません(オーナーの方、ゴメンナサイ)。
それでは、他に何か候補になる色があるか?と、カタログを睨めっこしますが、

ノチオラ(ヘーゼルナッツの色)
グリ フェール(鉄の灰色)
ルージュ ルシフェール(堕天使の赤)
ノアール オニキス(オニキスの黒)
ブルー キャノス(ラピスラズリの青:明度の低い、暗く深い青色)


と、ルージュ ルシフェールを除けば、全体的に暗めの色が多い。
「明るい家族のための車」みたいなコンセプトが感じられる車のクセに、
何故か国内に入ってくるのは暗めの色ばかり!!
これには正直参りました。
シトロエンといえば、個人的には白もしくは赤をイメージします。
どちらもWRC絡みで、白はBX、赤はクサラやC4なんですが、
残念ながら白は国内には入っておらず(本国には設定あり)、赤はかみさんが却下。

さて、困った・・・。

結局、「この中だったらブルー キャノスかなぁ?」というイマイチ決定打に欠ける選択をしたのでした。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/775-64874db9
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。