DiaryBooksCameraCarEventMiniature-carMotor SportsMusicN-gaugeOutdoorInfomation
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.14 Mon
2010年9月。

いよいよピカソ購入の為に動き出しました。

まずは、以前カタログを送って頂いた、シトロエン○○に行ってみる事に(仕事中ですが・・・)。
この日は別に商談をしにいった訳でも、クルマを観に行った訳でもなく、ディーラーの雰囲気を探りにいくのが目的です。
そん訳で、直接乗り付けるのは何となく気が引けたので、
近くのパーキングに車を停めて、徒歩で行ってみます。が、

なんかやる気ない?

確かに建物内にクルマは展示されてるし、工場にもクルマが入庫していますが、
どちらにもスタッフがいない!?
建物自体も手入れが行き届いているようには見えなくて、
言い方は悪いけど、田舎にある個人経営のクルマ屋みたいな感じ。
う~ん、なんでしょう、これは?
定休日でない事は分かってるんですが、とても商売っ気があるとは思えません。
このディーラー、Webサイトもあるんですが、コンテンツが充実しているとは言い難いし、更新ペースも遅いので、ちょっと怪しんではいたんです。
エグザンティア等に乗っていた友人がお世話になっていたディーラーとの事で、良心的だという情報は得ていたので、それなりに期待していたんですが・・・。
正直、僕はダメだと判断しました。
「見た目だけ金かけてて、中身が伴わない」という事はままありますが、
「ホントにできる店は、見た目にも気を使っている」ものです。
そういう意味で、コチラの店舗には正直、入る気がしませんでした。

そんな訳で、この日はスルー。

さて、それではどこで買おうかねぇ?・・・なんて悩んでしたら、
県内のサービスポイントが10月からディーラーになるのではないか?と推測される書き込みが某所にありまして、「おぉ!なんてタイムリーな!」と喜んでいたら、
今度は、9/30から開催されるパリサロンで、C4 ピカソのマイナーチェンジが発表されるという情報が!!
このマイナーチェンジ、本国ではディーゼルエンジンにアイドリングストップを備えたりするようなんですが、国内にはおそらくディーゼルは入って来ないでしょうから、あくまでもメインはフェイスリフトで、その他の小変更と言った所でしょう。それよりも、このマイナーチェンジを機に、国内に新色を追加する可能性が高いと踏み、かみさんに「マイチェンしたら新色出るだろうから、それ買うわ」と宣言。

で、10月。
サービスポイントからディーラーの準備室となったディーラーを訪問。僕自身は、6月に開催されたフレンチフレンチに参加して、C4 ピカソオーナーの方に実車を見せて頂き、色々話を伺ったりしていたのですが、この時は初めて家族を連れて行きました。
その時は、一応見積もりも頂きましたが、営業の方には「マイチェンしたら買うから」と伝えて帰宅。
実際にはかなり長い時間過ごしましたが、これはピカソを見るというより、スタッフの雰囲気を知る為。
担当して頂いた営業の方が近々辞める予定なのは、某巨大掲示板の情報で知ってましたが、ディーラーとしての雰囲気は良いと思いました。
僕自身、仕事に出ればいわゆる「上流階級」の人を相手にした営業マンみたいなもんですから、顧客への応対の仕方にはうるさい方ですが、このディーラーならば任せられるな、と思いました(なんかエラそうだな)。

あとは、国内のマイチェンの時期がいつになるのか、そしてマイチェンの中身がどうなるのか、果たして新色の追加はあるのか?と言う訳で、国内外のあらゆるサイトを巡回し、ただひたすら情報収集を行ったのでした。
テーマ:日記 - ジャンル:日記
Car    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://garage43.blog45.fc2.com/tb.php/779-74ff0f09
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。